ソトコト編集部一覧

  • ソトコト 2022年5月号
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 【特集】地域をつくるローカルデザイン集 ・米沢の風土が広がる『nitorito』のニットと織りと。 ・すみかずきさんの広げる『シェアローカル』と社会の関係性。 ・地域に眠る「本物」を見出す、『シーラカンス食堂』。 ・『山﨑マーク』は、“まち”を縫う。 ・川西康之さんと『イチバンセン』が運んでいくもの。 ・井上岳一さん、藤崎圭一郎さん、川口真沙美さんと、 『山水郷』からローカルデザインの未来を考える。 ・ここが東海エリアの玄関口。 『OMYAGE NAGOYA』にいらっしゃい! ・関田浩平さんの配信型月間カレンダー(出力はネットプリントで)。 ・サスティナブル・ブックガイド。~ローカルデザインのヒント本~ 地図╳齋藤直己 タイポグラフィ╳鳥海 修 キャラクター╳佐藤恒平 広告╳濵田佳世 Webデザイン╳重松 佑 映像╳伊納達也 リノベーション╳大島奈緒子 オフィス╳星 幸佑 家具╳武内舞子 靴╳山野英之 ガチャガチャ╳小野尾勝彦 公園╳中井 祐 河川敷╳岩ヶ谷 充 山林╳井上有加 マルチワーク╳太田章彦 ・ローカルデザイン・ガイド。 【This Month's Specials】 ・『サラヤ』が取り組む、社会環境のデザイン。 ・「たなべ未来創造塾」が育む、ローカルでの自分らしい働き方。 ・奥大和から考える、地域の未来に自分ができること。 ・世界に誇る「ジャパンモデル」のリサイクル制度。 ・人の温かさと、挑戦を応援する土壌。東松島市に暮らすことの魅力とは。 【連載】 ・生命浮遊(最終回);福岡伸一 ・写真で見る日本 ・SUSTAINABLE DESIGN ・ソーシャル系大学案内(最終回);坂口 緑 ・テクノロジーは、人間をどこへつれていくのか(最終回);小川和也 ・田舎と田舎の二拠点生活(最終回);黒島慶子 ・こといづ;高木正勝 ・ソトボラ新聞 ・未来型土着文化;坂本大三郎 ・やってこ! 実践人口論(最終回);徳谷柿次郎 ・標本バカ(最終回);川田伸一郎 ・フィロソフィーとしての「いのち」;稲葉俊郎 ・田中佑典の現在、アジア微住中(最終回) ・KAWAIIは地方を救う♥(最終回);ハピキラFACTORY ・ゲイの僕にも、星はキレイで肉はウマイ。;太田尚樹 ・SOTOKOTO ZINE ・田中康夫と浅田 彰の憂国呆談 season 2(最終回) ・次号予告 ■商品の説明 出版社からのコメント 「社会や環境がよくなって、そしておもしろい」をテーマとした、未来をつくるSDGsマガジン『ソトコト』。 地元を盛り上げたい、地方に移住したい、周りの人たちと楽しいことがしたい、 おいしいごはんが食べたい、 無理なく社会に貢献したい…世界の、そして日本各地のソーシャルグッドな話題をお届けしています。 1999年の創刊以来、「スローライフ」「ロハス」「ソーシャル」「ローカル」「関係人口」「地方創生」など、 社会をリードするさまざまなキーワードを発信してきました。 『ソトコト』は類似の媒体がありません。いつもオリジナルのスタンス。 ひらめく記事から知識が磨かれ、楽しい行動につながるアイディアが生まれます。 今後さらに「未来をつくる」思いにあふれるメディアを目指していきます!"
  • 未来をつくるSDGsマガジン ソトコト別冊 SDGs入門
    完結
    -
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 日本の「SDGs」がすべてわかる入門書! ※本書は未来をつくるSDGsマガジン『ソトコト』2020年6月号「続・SDGs入門」、2019年6月号「SDGs入門」に掲載された情報の一部を再編集したものです。 掲載情報はすべて取材時点のものになります。 「SDGs」とは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称。2015年9月に行われた国連サミットで採択されたものです。「貧困をなくそう」「飢餓をゼロ」「すべての人に健康と福祉を」など計17の目標を掲げ、2030年までに達成することを宣言しています。世界の人々の人権や生活、環境保護、真の豊かさなどにフォーカスした、世界共通の目標とも言えるでしょう。 日本でも、すでに「SDGs」に関する取り組みは始まっています。しかし他国と比較すると、その歩みは遅いと言わざるを得ません。これから益々、「SDGs」は世界のスタンダードになります。今こそ自分ごととして捉え、真剣に取り組む必要に迫られているのです。 本書は、未来をつくるSDGsマガジン『ソトコト』の再編集版! 「SDGs」の基本のほか、17の目標を達成するために今私たちができること、すでに取り組んでいることなどを余すことなく取り上げました。より豊かで幸せな世界を実現し、それを次世代の子どもたちに残すためも、ぜひ本書を参考にしてください。 【目次】 イチからわかるSDGs入門、今日からできるアクション・ガイド。 SDGs未来都市、北海道・下川町が決めた7つのゴール。 『TSUNAGU』が目指すエシカルなものづくり。 月1回の、トニーさんの『ノヴィーニェ 子ども食堂&子ども寺子屋』。 古紙や水草から、新しいリサイクルを生み出す『サンウエスパ』。 複雑な問題を複雑なままに。 「学び」を止めない学校デザイナー・山藤旅聞先生。 長谷川琢也さんと、これからの海・魚・海産物を考える。 学生猟師・菅田悠介さんが、「わなオーナー制度」から目指すもの。 よしもと芸人と、私たちができるSDGsを考えよう! SDGsをもっと知るための映画12選。 教えて、上田壮一さん。みんなの未来のために、私たちができるSDGs Q&A。 『Rinne.bar』で命を吹き返す、クリエイティブ・リユースというおもしろさ。 SDGsが溶け込むまち、岡山県真庭市の取り組みとは。 『さんやカフェ』で生まれるおもいやりが人、そして地域をつなぐ。 みらいをつくるSDGsプロジェクト・プロジェクト7。 『nue by Totoya』ではじめる、一人ひとりができること。 寄り合える社会と、『旅の途中』という宿。 若い世代の目線でアクションを起こす、『Sustainble Game』。 海苔漁師・相澤太さんが思う、海、漁業、食の未来。 「Family Well-being」のために。子どもと親を見守る『第2どろんこ夜間保育園』。

最近チェックした本