喜国雅彦一覧

  • ラストシーンは崖のうえ
    -
    1巻1,925円 (税込)
    二時間サスペンスのラストシーンで犯人が追い詰められる、お約束の崖。その上で繰り広げられる悲喜劇のみを題材にした、(おそらく)前代未聞の漫画が堂々の完成。喜国雅彦の本格ミステリ愛と一流のギャグが融合した奇跡をあなたに! 三十年来の親友であるみうらじゅんさんの4000字解説付き! 二時間サスペンスの帝王、船越英一郎さん「ファーストシーンから抱腹絶倒!!」 二時間サスペンスの裏女王、山村紅葉さん「絶対崖の上で読まないでください」
  • 悪魔のうたたね 1
    完結
    3.0
    コーヒーを飲もうと、彼女の部屋に誘われた男。だが、コーヒーはきれていた。彼女が代わりに出してきたものは…!? 臨終の間際、祖父が最期に望んだものは女子高生が足で踏んでつくったウドン。孫たちは願いを叶えるべく…!? ――ソフトからハードまで取り揃えたエッチなものから、男女間の心理葛藤まで、“人間”を余すところなく描ききった4コマ(基本は4コマだが、5コマなどもある)漫画集の第1巻。『月光の囁き』の喜国雅彦が放つ、傑作ギャグ!
  • いつも心に太陽を!(1) 激浪篇
    完結
    -
    全2巻495円 (税込)
    愛と笑いの地平で貴方を手招きする♪ 喜国雅彦先生のキュートナンセンスギャグ傑作が登場。テンション高い純情キャラ達の大ボケはちょっぴり恥ずかしくてクセになる! 味わい深い笑いで迫るオススメ作です!
  • 傷だらけの天使たち
    完結
    -
    日本全国涙の笑い。悲しくて、せつなくて、思わず笑ってしまうキクニの世界。
  • 月光の囁き 1
    完結
    4.3
    同じ剣道部員である北原紗月のことが好きな日高拓也。しかしその感情は普通なものではなく、紗月の足や匂い、ぬくもりを愛しているのだった。そんな姿は普段は全く見せずに紗月と接しているため、紗月は拓也の優しさを感じ、好きになっていくのであった。こうして、拓也と紗月は付き合うことになり、二人は結ばれる。拓也の望んでいたことがかなったはずなのだが、何か満たされないのであった。そんなある日、紗月は松高の不良・景山に絡まれてしまう。
  • この花はわたしです。 1
    完結
    5.0
    ケンジは彼女の“すみれ”との付き合い方で悩んでいた。すみれは性格が子供っぽく、デートはいつも動物園か遊園地。部屋で二人きりの時も、やるのはゲームやトランプばかりだ。付き合い始めて半年になるが、まだキスさえしていない。そんなケンジに、友人の花言葉博士・花咲薫は「仕方ないな」と告げる。なぜなら、すみれの花言葉は「無邪気な愛」だからだ。「子供みたいに清く正しく遊べ」というアドバイスを受けたケンジは…?(第1話)
  • 今宵は誰と――小説の中の女たち――
    -
    1~2巻1,430~1,980円 (税込)
    安部公房の『砂の女』、太宰治の『女生徒』、ツルゲーネフの『はつ恋』、S・キングの『ミザリー』など──名作に登場する個性的で魅力的な女性たちが、もし自分の夢に登場したら……独自の視点でブンガクのおもしろさを描く、全く新しい文芸漫画。
  • 三丁目防衛軍 1
    完結
    -
    11月という時季外れに慌てて合同企業説明会に参加した青年・高松良男。彼は、特撮ヒーローのような制服を着た人達が座っているブースについ目を向けてしまう。そこには地球防衛軍と名乗る3人が。そして、隊長と名乗る男の説得につい納得し入隊を承諾してしまい、真面目な高松は彼らの本部を訪れることに…。しかし、そこにあったのは「地球防衛軍」という看板を掲げた普通の八百屋。果たして、高松の運命や如何に…!? ストーリー・ギャグ、第1巻!
  • 筒井漫画瀆本 壱
    3.0
    日本文学界が生んだ鬼才・筒井康隆の作品群を、17名の漫画家がそれぞれの感性でコミカライズした驚異のアンソロジー! 日本SF黎明期を支え、今や正真正銘、日本文学界の大スターとなった筒井康隆。その傑作・怪作の数々が、執筆陣の独自解釈による、衝撃のコミック作品として、再降臨! SF、スラップスティック、不条理……広大無辺・予測不能のツツイワールドが、今ここに!! 【収録作品】 相原コージ「死にかた」 吾妻ひでお「池猫」 いしいひさいち「大富豪刑事」 内田春菊「ムロジェクに感謝」 蛭子能収「傷ついたのは誰の心」 加藤礼次朗「TROUBLE」 喜国雅彦「鏡と薬と正義と女」 けらえいこ「妻四態」 三条友美「亭主調理法」 清水ミチコ「傾斜」 しりあがり寿「樹木 法廷に立つ」 とり・みき「我が良き狼」 ふくやまけいこ「かいじゅうゴミイ」 まつざきあけみ「イチゴの日」 南伸坊「禁花」 矢萩貴子「セクション」 山浦章「星は生きている」 さらに巻末には、原作者である筒井自身が執筆した短編漫画「アフリカの血」も特別収録!!
  • 日本一の男の魂 1
    完結
    4.0
    日本一少年探偵団に憧れた男やら、日本一のカンチョー男やら、日本一日本一が詰まった愛と勇気の日本一のダンコン!あ~、いちばんだらけ。
  • 冷馬記 1
    完結
    -
    ギャグマンガのカリスマ、『がきデカ』の山上たつひこが小説を書き、 マルチに才能を広げているギャグマンガ家、『傷だらけの天使たち』『月光の囁き』の喜国雅彦が作画をする奇跡のコラボが実現!!!! 漫画界に激震が走る!!!! 思ったことを知らぬ間に口にしてしまう男と、顔が歪んだ義弟の二人が 繰り広げる珍道中。第1巻は旅に出る前のお話。奇想天外な笑いの世界に あなたを誘います。
  • 本格力 本棚探偵のミステリ・ブックガイド
    4.3
    日本推理作家賞受賞作家が放つ 今まで見たことのないブックガイド!! ○本当にお薦めしたい古典ミステリを選ぶ「H-1グランプリ」 ○読んで書いて覚える「エンピツでなぞる美しいミステリ」 ○本棚探偵が街で見つけた謎「ミステリの風景」 ○みすを名言・格言集「ほんかくだもの」 ○名作をイラストで紹介「勝手に挿絵」 ○喜国雅彦の本を楽しむ姿を描く「国樹由香の本棚探偵の日常」
  • 本棚探偵 最後の挨拶
    -
    せっかくこれだけ古本を蒐めても、墓場までは持っていかれない ──そのことに気づいた著者が、厳選に厳選を重ねトランク一つ分に本を詰めてみたり、私家版『暗黒館の殺人』の製作に着手したり、再び日下三蔵邸の本棚整理に行ってみたり……本を愛してやまない本棚探偵。第68回日本推理作家協会賞〈評論その他部門〉受賞作!カラー口絵を特別収録。
  • 本棚探偵の生還
    5.0
    本棚探偵、古本を求め、ついに台湾へ!ロンドンへ! もちろん聖地・神保町も忘れちゃいない。ここをスタート地点として三鷹まで、マラソンしながら古本を買ってみた。いや、古本を買いながらマラソンしてみた(?)。さらにパワーアップした古本エッセイ。
  • 魔Qケン 1
    完結
    4.0
    レンタルビデオ店のアダルトコーナーで、何を借りるか迷い顔の人にエロDVDのアドバイスをしてあげたケン。その人は実は神様で、お礼として「1日10センチ物を動かせる念動力」を与えられることに。これはパンチラを拝むのによい能力だとほくそ笑み、決定的なチャンスをうかがうケン。しかし、元野球部の彼は、なりゆきで投げた球を曲げることにその能力を使ってしまい…?
  • 魔Qケン乙 1
    完結
    5.0
    全3巻605円 (税込)
    “念動力”で魔球を操る高校球児・ケン!しかし、お年頃にはけっして勝てない誘惑がちらついて…!?キクニワールド炸裂、“男子脳”100%野球ギャグ!! 一応高に逆転した水漏高だが、ケンに残された念動力はわずかに4ミリ。そこで丸夫はなんとかして逃げ切るため、8回と9回に使用する魔球を一球ずつに抑える、大胆な秘策を企てる。その作戦は、先頭打者をわざとフォアボールで歩かせ、犠牲バントでワンアウト。さらにフォアボールでランナー1・2塁となったところでゲッツーを狙うというもの。穴だらけの内野陣のエラーを防ぐため、全員が内野に入って守備にあたるが…。
  • mahjong まんが王
    完結
    -
    全1巻495円 (税込)
    『mahjongまんが王』で扱われているテーマは以下です。「SF」「忍者」「番長」「バレエ」「スポーツ」「エロ」「ギャグ」「ホラー」「青春」「大河」「グルメ」「動物」「スパイ」「不条理」「文学」「戦争」そして「麻雀」。この作品集にはそれらが全て入っています。「嘘」ではありません。「誇張」でもありません。「紛らわい」は少しあります。漫画少年だった貴兄、兄弟の漫画雑誌を盗み読んでいた貴女、そんな方たちに自信をもってお薦めします。さあ、タイムマシンに乗りましょう!
  • mahjong まんが大王
    完結
    -
    全1巻495円 (税込)
    古き良き時代の漫画をテーマにした『mahjongまんが王』に続いては、漫画バブル期の作品、つまり僕の同世代漫画にスポットを当てた『mahjongまんが大王』をお届けします。『まんが王』の要素を基本として、以下のテーマが加わります。「リーマン」「劇画」「メガヒット」「四コマ」「アメコミ」。そしてあろうことか、自身のヒット作までセルフパロディにしています。
  • メフィストの漫画
    完結
    4.0
    ミステリ界の友人も多く、無類の本格ミステリ好き漫画家夫婦の喜国雅彦と国樹由香が贈るコミック集。コミックならではのトリックも楽しめる喜国雅彦『ミステリに至る病』とミステリ作家たちの愛犬家、愛猫家ぶりが楽しいお宅訪問ルポ・国樹由香『あにまる探偵団』をはじめ、コアなミステリネタ満載。有栖川有栖、綾辻行人、小野不由美、京極夏彦、森博嗣らをはじめ豪華作家陣も多数、作中に登場。新本格30年を前に待望の文庫化!※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。
  • よりぬきキクニさん
    完結
    -
    ●登場人物/無名のキャラクター多数。●あらすじ/30年わき目もふらず働いてきてやっと建てた新築の家に入居した日、通りすがりの人が下痢でトイレを貸して欲しいという。彼が帰ったあとを見るととても汚かった。それを見て逆上した父親は新築の家に火を付けてしまう。夜中にうなされて起きてみると、祖母の霊がいる。祖母はお墓参りに来てくれないこと恨んでいるようだったが、祖母は生きているはずである。やはりよく見ると、痴呆の祖母であった。家族全員で、祖母にまだ死んでいないと説明するのだが。天国ではお釈迦様が地獄に糸を垂らしている。芥川龍之介の「蜘蛛の糸」のように糸は切れる。お釈迦様達は逃した魚はこんなに大きかったと自慢し合う。▼第1話/まぜまじえごはんPart1.▼第2話/大人はわかってくれない▼第3話/小説版・天才アホ親父▼第4話/限りなく透明に近いピンク▼第5話/イート・エム・アンド・スマイル▼第6話/学舎よ永遠なれ▼第7話/時間よ止まれ▼第8話/哀しみ節よ海峡を渡れ▼第9話/抜け忍は今日もユウウツ▼第10話/タケトリアン▼第11話/ウルトラP▼第12話/マンガ道▼第13話/デンワ急げ!!▼第14話/少年探索団▼第15話/青春に賭けよう▼第16話/恐怖がこわい▼第17話/W1[ワンダー・ワン]▼第18話/亡霊の山田荘▼第19話/狼たちの平和な年末▼第20話/下品な街角▼第21話/沖田は、メタル中国へ行く▼第22話/まぜじえごはんPart2. ●登場人物/兄貴(暴力団の組員らしい)サブ(兄貴の部下)

最近チェックした本