斎藤茂男一覧

  • 教育ってなんだ 上 光のなかの闇
    -
    1~2巻880円 (税込)
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 子どもの自殺や非行、教師の挫折、受験産業の内幕、愛知・栃木の教育管理の構図などの教育の暗部と、この闇を改める教育の確かな営みを、授業のルポでとらえた。山田洋次氏評……日本の子を持つ親のすべてに読んでもらいたい。

    試し読み

    フォロー
  • 死角からの報告
    -
    1巻880円 (税込)
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 金属バットで両親撲殺、校内暴力を苦に校長自殺、中一少年が姉を射殺、中三少女が同級生を刺殺。大人に驚きをかみしめる間も与えず、つぎつぎと異変をつきつけてくる子どもたち。何が子供の心を見えなくさせているのか。記者は“死角”の現場へ飛んでいった。

    試し読み

    フォロー
  • 事実が「私」を鍛える いまジャーナリストであること
    -
    1巻880円 (税込)
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 菅生事件、松川事件などの真犯人追及にはじまり、現在までの自分史を語り、さらに『父よ母よ!』などのルポルタージュがどのように生まれたか、現代をとらえる武器としてのルポルタージュの方法を明らかにする。瀬戸内晴美氏評……この本は小説よりおもしろい。

    試し読み

    フォロー
  • 父よ母よ! 上 愛の飢餓のなかで
    -
    1~2巻880円 (税込)
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 過酷な人生にあがく父母と少年たちの非行、幸福そうな中・上流家庭のなかで進行する家庭内暴力、登校拒否……。少年少女の心とからだを蝕む魔物の正体をあばく。井上ひさし氏評……とにかくおもしろいことも抜群の書物である。

    試し読み

    フォロー
  • 息子殺し 演じさせたのはだれか
    -
    1巻880円 (税込)
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 “殺さないでくれ!”と叫ぶ息子をめった刺しにした両親。その減刑を嘆願する八万五千人余の署名。なぜ世論は子殺しに同情的なのか? 九二年、浦和市でおきた高校教師の息子殺害事件。事件関係者、各界からの証言で事件の本質に迫る。

    試し読み

    フォロー

最近チェックした本