【感想・ネタバレ】弾丸メシのレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年03月02日

日帰りで食べに行くから「弾丸メシ」。おいしいものを食べに行くのにそんなかせをはめることないじゃないかと思うけど、オトコオトコした人にとってはこういうミッションというか縛りというかゲームというか、そんな要素が必要なんでしょうかねえ。
一人称が「俺」のエッセイも珍しい。堂場瞬一の本って初めてだけどそうい...続きを読むう人なんだろうか。と思っていたら巻末の平松洋子さんとの対談なんか読むとお行儀いい紳士な感じ。写真で見ても。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月08日

初堂場さんかもしれん。表紙の餃子に心奪われ…ですが、野田ともうします効果で焼きまんじゅうが食べたくなった。平松さんのエッセイ未読。読まねば!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月29日

食べ物エッセイって結構難しいよなと思っています。
簡単なようでいて興味を持たせるように書くのは至難の業ではないかと。
食べ物が重要というより、その食べ物をどういう角度で見ていくかという事になるのかな。僕的には食べ物より、作った人の人生とか、歴史が分かる本の方が好き。
この本はそれとは逆を狙った本のよ...続きを読むうなので(あえて店に取材をしない)、個人的には物足りない部分も多かった。
そう考えると東海林さだおって本当にすごいなと思う。取材とかしてるんだか何だか分からないけれどあんなに面白いエッセイ書くんですから。
堂場さん本分ではない食エッセイで頑張ったと思います。またいい小説期待しています。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月19日

食べ物の蘊蓄というより、堂場先生のお人柄に触れられるのが楽しい。巻末の平松洋子さんとの対談も良きオマケ。

このレビューは参考になりましたか?