【感想・ネタバレ】「脳にいいこと」だけをやりなさい!のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年02月02日

脳科学の茂木先生の本なので、どうしたら頭が良くなるのかを書いた本だと思ったが、幸せになる為の方法の本だった。
経済的な成功や欲しいものを手に入れたことで得られる幸福感ではなく、日々の感謝や自己肯定感をあげることで、自分の心の持ちようで幸せになれる内容だった。コペルニクス的転回。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月22日

茂木さんの本だと思って買いましたが、購入後に訳だったことにキ 気づく。

ただ、そんな事ではなく、本自体はとてもしっかりされた本。

脳科学、引き寄せの法則などを合わせて、さらに論文など確立された情報を提示して記載してあるので、最近、脳科学や引き寄せの法則など、読んでいた僕にとっては纏められた素晴ら...続きを読むしい本だと思った。


ちょっと話は逸れるが、本は類似した本を読み続けた方が、似たような話が出てくるので、頭が整理されて理解しやすい。


脳科学的にも引き寄せの法則を推奨するように書かれているので、とても受け入れやすかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年03月23日

“落ち込んでないで、こんな風に考えなよ!”

なんて言葉をよく聴く。でもね
「そもそも、そんな風に“考えられる”のなら、こんなに落ちこまないんだよ!」
と、思いませんか?

どうやったら、考え方を変えられるんだろう?
見方を変えられるんだろう?

その具体的な方法が書かれています。

...続きを読む筋トレをするとカラダが発達し健康になる ように
脳もトレーニングすることで
頭がよくなる 幸せを感じやすくなる 人生が楽しくなる。

やってみようと思います。
7つのステップにしたがって! 

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年12月16日

・もっともっとという人ほど満たされない。
・エネルギーが拡大すると幸せになれる
・支援の法則:全てはあなたに味方している!
・悲しい時や満たされないときでもひたすら感謝を探す!そしてどんな小さな進歩でも喜ぶ!
・私は〜できて幸せです!
・幸せになれるかは自分次第!自分の人生に責任を持ちましょう!
...続きを読む勝者は解決策に目を向ける
・1日に6万個のことを考え、95%は前日も、前々日も考えていたこと
・習慣的な考え方の約80%がネガティブ
・感情は愛と恐怖に分類できる
・幸せだから感謝するのではない、感謝するから幸せなのです!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月12日

茂木先生訳だけど、脳というよりはこころのお話っぽい。
「宇宙はいつも私に優しい」
「人間はみんなミラーニューロンで繋がる」
「大筋は宇宙にお任せ」
ということが理解できた。
あと、日々の暮らしのなかで幸せになる秘訣もあった。
毎日こころが不平不満でいっぱいのひとに読んで欲しいなと思った。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年02月15日

私たち人間は将来の幸せを予想するのが得意ではなく、欲しいものを手に入れた後の幸せを常に過大評価している。脳が幸せを感じられるのは"今"だけ。(p42)

被害者としての生き方は、過去が現在より力をもっているという、真実とは正反対の考えに基づいている。だが真実は、唯一力をもっている...続きを読むのは「今この瞬間」である。(p58)

人は1日に6万個の物事を考えていて、「今日考えたこと」の95%は、昨日も一昨日も考えている。その習慣的な考えの約80%がネガティブなもの。(p80)

「脳細胞の栄養」をよく考えた食事法
①加工されていない新鮮なものを食べる
②水分を多くとる
③幸せを阻害する食べ物を避ける
・砂糖を控える・炭水化物を減らす・カフェインを排除する(p141)

人の細胞は1日に1%ずつ入れ替わり、3ヶ月ごとにすべての細胞が入れ替わります。(p157)

身体を気にかけてやり、尊重していれば、身体は私たちにとって"かけがえのない友人"になってくれることでしょう。(p164)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年10月21日

心にも身体にも素直に心穏やかに生きる。普遍的な原理原則をフワリと感じることが出来る本です。どれもこれも当たり前の事ばかりですが、それが大切なことなのです。色々な気付きを与えてくれる良書です。繰り返し読みたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月14日

一度数年前に読み、最近友達が読み話にあがって気になってもう一度読んでいます。

・素晴らしいパートナーに出会えたら…もっといい仕事についたら…もっと周りに認められたら…幸せになれる、というのではない。実現しても束の間の喜びになる。
幸せを感じるのは今だけ。
・エネルギーの拡大(自由、開放感、喜び、明...続きを読むるさと広がり)を感じることを選択する
・どんなことがあっても、必ず何かいいことを学べると考える
・今の幸せを大切に思えば、次の幸せを呼んで膨らんでいく
・悲しい時や満たされない時も、ひたすら感謝種を探し、どんなに小さな進歩でもそれを喜ぶ
・「私は~できて幸せです」と書く。
・幸せをイメージできる写真(美しい風景や愛する人の写真など)などをコルクボードに飾る。
・幸せか不幸せかは自分次第
・人生の出来事に、幸せになれるよう対応する。責任転嫁しない。
・被害者意識はやめる。
・出来事+自分の対応=もたらされる結果
・思い込みをなくす方法
①それは真実ですか?
②それが真実だと言い切れますか?
③それを信じている時自分はどんな反応をしますか?
④それを信じなければ自分はどんな人間になれますか?

目薬で視力を失った女性が、現実を受け止めた時

ある人の実例の文章の箇所で、涙が出そうになりました。

息子を殺した青年を抱きしめる息子の母親の話のところです。
胸が締め付けられました。
青年に辛く当たることもできたにも関わらず、
自分の息子を殺した青年を抱きしめる選択をする人の気持ちを
考えると、人間の強さを感じました。

また、はっきりと覚えていませんが、
収容所でひどいしうちをされた2人の男の話。
収容所から解放された後に、1人は過去にとらわれてまだ
収容所を憎んでいました。
すると、もう1人が言った。
「君はまだ収容所に入れられているんだね」と。
時々この話も思い出します。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月16日

脳に良いこととは…
脳がイキイキする考え方とは。
幸福感は人によってある程度まで幅が決まっていて、同じ状況でも時がたつと、大体そのあたりに落ち着いてくる。人は不幸にも幸福にも慣れてしまうのだ。
だが感じ方を変え、不幸感を減らすにはコツがある。
悪口や傷ついた気持ちをいつまでも抱え込んでいると、物事は...続きを読む悪い方向へ。
どうなれば幸せか、理想的な自分とは?
脳の仕組み、気持ちの整理の仕方が具体的に書かれていて、参考になりました。
読んでいるだけでも何となく元気が出てきます。
詳しくは読んでください!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年08月12日

これは読んでる途中から元気が出てきた。
幸福な時の気持ちを読みながらにして体験できる感じでした。
内容は浅見帆帆子さんの「あなたは絶対運がいい!」に通じるものがあった。
本の分類は医学(生物学?)に割り当てられてるけど、内容は自己啓発っぽかった。

私は周囲の人達を幸せに出来ているだろうか?

これ...続きを読む、個人的に欲しい本だな〜。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年02月29日

幸せでいるためにはどういう考えを持てばいいかを考えさせられた一冊でした。


・常にプラス思考でいること
・瞑想をする
・批判、不平、不満を言ったら罰金
・毎日人に話し切れないほど「いいこと」を見つける
・人を許す
・直感を信じる

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月12日

楽観的・ポジティブになることによって、幸せでいられるように思考回路を作り変えるための本。原題は Happy for No Reason であり、とりたてて何か良い出来事がなかったとしても(特に理由がなくても)幸せになるためにはどうすればいいかを説いている。
自分はネガティブで悲観的だと思っていたが、...続きを読む世の中の多くの人も物事を悪く捉えてしまう傾向があることを学べた。
脳科学の観点から書かれてはいるものの、仏教僧の教えや、気功・ヨガ・瞑想などに基づくエクササイズも載っており、意外と宗教くさい。(もちろん、著者は特定の宗教を推奨しているわけではない。) スピリチュアルなものに関わりたくないと思っている人には、受け入れ難いかもしれない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月23日

脳にいいことの7つのポイント
1.ネガティブ思考の大掃除
その為には解決策に目を向ける。
逆境から教訓や利点を探す。
自分を認めること。
2.プラス思考で脳にポジティブな回路をつくる。
脳機能にとってマイナス思考は毒、プラス思考は良薬。
3.何事も愛情表現を忘れない。
...続きを読む とりあえず感謝する。ということも大事である。
幸せだから感謝するのではない。感謝するから幸せなのだ。
4.全身の細胞から健康になる。
5.瞑想などで脳を人智を超えた大いなる力につなげる。
6.目標を持ち、脳に眠る才能を開拓する。
7.付き合う人を選び、脳にいい刺激を与える。

私達から幸せを奪う習慣は以下。
1.不平を言う
2.他人のせいにする
3.自分を恥じる

精神世界にも踏み込んで書かれている。
瞑想や深呼吸は自分の生活に取り入れてみることも一考である。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年07月31日

ポジティブで他人にも自分にも優しく生きることが、脳のためになるということがよく分かりました。生活に取り入れてみたいことがたくさん書かれています。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年07月19日

幸せになるには、脳をポジティブな状態に保とう。そのテクニックを教える本。

食べ物や運動も心の軽さに影響する。
自分を不幸だと思う被害者感情だと、なおさら自分に不幸が寄ってくる。
幸福感を吸い取ってしまう人とは付き合わない。
疲れたら夜十時に就寝ルール。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年02月13日

脳は使い方しだい!!眠っている才能を目覚めさせる脳の刺激法やポジティブで楽しい人生を送るためのHow toが満載の本。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年07月08日

•自分をよく見つめて、ありのままに受け入れること。自分の弱点や欠点を人前でユーモアをもって語れる人間は、非常に魅力的。
•ある信念、世界観をもって実行していくと、もともとそれがどこから来たのかには関係なく、何らかの作用がある。だから強い信念がある人は、とても強い。
•失敗は意識して水に流す。
•解決...続きを読む策に目を向けること、逆境から教訓や利点を探すこと、自分を認めること。
•人は一日に6万個の物事を考えていて、その95%は前日も前々日も考えていたこと。
•人の限界をつくっている一番の要因は『自分はダメな人間だ』という思い込み。自分を批判的に見ることは百害あって一利なし。
•鏡に向かって自分を褒める。それだけで自信がつく。
•心臓が直径数十センチの電磁場をつくり出していて、それは脳がつくり出す電磁場の五千倍強力である。
•感謝する。毎日、人に話しきれないほどたくさんの「いいこと」を見つける。
•人を一度許す。
•人間の「直感」と「何となく」はけっこう正しい。必要なのは自信をもって前に進もうとすることで、直感に従って道に沿っていけば、チャンスは思いがけないときにやってくる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月01日

時々、こういった類の本を読んで、自分の心と脳に
新鮮な刺激を与えることが大切だ。

<本から>
客観的に見て恵まれているから幸せに近づくのではなく、
「自分の脳がそれをどう評価するか」によって「幸せ度」は決まります。

「脳にいいこと」7つのポイント
1 ネガティブ思考の「大そうじ」をする。
2 プ...続きを読むラス思考で、脳にポジティブな回路を作る。
3 何事にも「愛情表現」を忘れない。
4 全身の細胞から健康になる。
5 瞑想などで脳を「人智を超えた大いなる力」につなげる。
6 目標をもち、脳に眠る才能を開拓する。
7 つき合う人を選んで、脳にいい刺激を与える。

「ミラー・ニューロン」
他人と分かち合うと喜びはより大きくなるし、喜びを感じたときは、
人と一緒に喜びたくなる。

脳は感情や記憶の中心となる回路をつくり変え、身体全体に
ダイナミックな変化が起こる。

幸せ度を左右するのは「五十%が後天的な要素」

人間の行動の少なくとも九十パーセントは習慣によるもの。

脳は大人になってからも柔軟で、私たちが考え方や感じ方や
行動パターンを変えれば、脳はそれに応じて自らを変えていく。

脳が幸せを感じられるのは〝今" だけ。

引き寄せの法則―今ある「豊かさ」を認めれば、もっと豊かになれます
この法則をわかりやすく言えば、「好きになったものが自分の周りに
集まってくる」ということ。

悲しいときや満たされないときにでも、ひたすら感謝の種を探し、
どんなに小さな進歩でもそれを喜ぶようにするとすごいことが
起こります。

何でも「画像化」すれば、脳はおもしろがって動き出す。

何をやっても「好スタート」が切れる人の秘訣。
過去や現在の状況に捕われず、未来に目を向けて、積極的に
生きている。

脳機能にとって、マイナス思考は毒、プラス思考は良薬である。

人の限界をつくっている一番の要因は「自分はダメな人間だ」
という思い込み。

心臓が直径数十センチの電磁場を創り出していて、それは脳が
つくり出す電磁場の五千倍強力である。

「わけもなく幸せ」な人々は、一日のうちに何度も感謝の気持ちを
意識します。

感謝とは、あるがままの状況を素晴らしいと考え、一瞬一瞬を
満たされた気持ちで生きることです。

「幸せだから感謝するのではありません。感謝するから幸せなのです」

受けた傷がどんなに大きくても、許さなければ本当の幸せは得られ
ないのです。

相手を恨んだり憎んだりするのは、自分で毒を飲んで相手が傷つく
のを期待するようなもの。

私は自分のために許すのです。許しは自分を癒すこと、自分に
力を与えることです。

何をするかは重要ではなく、何か大きな目的のために貢献している
という気持ちが、プラス思考の神経回路づくりに役立ちます。

他の人のためになろうとすることが心の穏やかさや健康や幸福感に
つながるということは、数々の研究によって証明されている。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月17日

家にあったので読んでみました。
なんとポジティブな内容で、具体的な実践項目が書かれており、これを実践すれば幸せになれると思います。いい内容です。
しかし、いろいろありすぎて頭に残らないです。

7つの実践
4つの幸せのレベル
「もっと」神話、「いつか」神話
拡大の法則、支援の法則、引き寄せの法則
1...続きを読む 解決策に目を向けること
2 逆境から教訓や利点を探すこと
3 自分を認めること
4 思い込みを検証する
5 マイナス思考にこだわらない
6 プラス方向に走る
7 とりあえず感謝してみる
幸せだから感謝するのではない。感謝するから幸せなのだ。
8 人を一度許す
9 目をハートにして人に会う
10 脳と体に栄養を与える
11 エネルギーを増やす
12 体の声に耳を傾ける
13 一日一回瞑想する 「ふるい」を水で満たす 瞑想とはそういうもの
14 自分とよく相談する
15 大いなる自然の力を感じる 空中ブランコを飛び移るように
16 情熱の預け先を探す
17 直感を大切にする ザ・シークレット
18 目を向ける範囲を広げる
19 人間関係のメンテナンス 避けるべき人は避ける
人をやる気にさせるもっとも効果的な方法は具体的で誠実な褒め言葉によって心のバケツを満たしてあげること
20 サポート体制をつくる 脳の中にドリームチームを作る
21 世界を旅してみる

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月03日

ポジティブ思考により幸せを感じるようにすることで、すべてがうまくいくようになる。そのためにはどうしたらよいか?という「引き寄せの法則」系の自己啓発本。

いろいろな局面で、どう考え、どう行動すべきか、またそうなるためにはどうしたらよいのかが、実体験例を挙げて紹介されている。説得力があり、すぐに実践で...続きを読むきそうなものが多い。

ただ、こうした本書の内容自体に不満があるわけではないのだが、タイトルと訳者である茂木氏の名前から脳科学系の内容を期待していたためスッキリしない感じ。その違和感は、冒頭の「訳者のことば」の中に茂木さんが書いたことをいぶかしく感じる部分があったところからはじまり、最後まで引きずってしまった。
(このようにネガティブに捉えることが、本書の内容に則っていないということになるが。)

ちなみに、ポジティブ思考や幸せを感じることが脳にいいことを脳科学的に説明しようというのは、茂木さんらしいと感じた。

このレビューは参考になりましたか?