【感想・ネタバレ】トリガー 上のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年02月06日

舞台はオリンピック開催を控えた東京。
元内閣情報調査室長で、現在は調査会社を営む冴木は、都内で起きた北朝鮮工作員の不審な死の真相究明を政権から秘密裏に依頼される。調べるうちに、同時期に拷問され殺害された米軍女性将校の事件との関連、事件の裏にある不正の存在に気づく。
しかし、独自の情報網を駆使して情報...続きを読むを集めるも、真相にたどりつかないままオリンピックは開幕。
そして、馬術競技中に韓国の検事でもあるキム・セリョンが競技開始直前に射殺される。キムは検事として、日本の特捜部の検事と合同で在日在韓米軍の不正を極秘調査していたため、オリンピック開催前から捜査の中止をするよう脅迫を受け、2度も襲われるなど命を狙われていたが、ついに殺害されてしまった。キムは韓国大統領の姪でもあったため、日韓両方の警察、検察を巻き込んだ特別捜査になり、冴木はその陣頭指揮を執ることになる。

キムが追っていた不正の詳細とは何なのか、北朝鮮工作員・米軍将校の不審死との関係は、キム殺害の黒幕は誰か、北朝鮮工作員の目的は何なのか、今後の展開がとても楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月02日

年末年始に読もうと思って、とっておいた一冊。

読み始めて、当たりクジ引いた!面白い!
登場人物が多い事、同時展開する物語のせいで場面が忙しなく変わっていく事に最初はちょっと付いていけなかったものの、慣れればそれすら気にならずグイグイと読み込ませる。

この手の小説は、ニュースで見るような難しい問題...続きを読むを実にうまく小説に組み込んで分かりやすくしているので国際情勢、それぞれの立ち位置、思惑なんかも知れて個人的には大好物。
下巻で日本、韓国、アメリカそして、北朝鮮。
それぞれがどう動いていくのかが非常に楽しみだ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年04月05日

検事で馬術競技韓国代表のセリョンは、東京オリンピックの直前、凶漢に襲われ、ある不正に関する極秘捜査をやめるように脅される。2020年7月、ついにオリンピックが開幕し…。

事件の舞台は2020年東京オリンピック、日米韓に北朝鮮まで絡んだ諜報戦が展開されて…というダイナックな物語で、展開もスピード感に...続きを読むあふれているのだけれど、登場人物の描き方があまりに浅薄なため途中で誰が誰だかわからなくなることが何度かあったのが残念。
(Ⅽ)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月01日

東京五輪 馬術競技中に放たれた一発の銃弾

韓国代表で現役検事の彼女は、五輪直前、二度も凶漢に襲われ、ある不正の極秘捜査をやめるよう脅されていた。
日本では、在日米軍女性将校と北朝鮮の潜伏工作員の変死事件が相次いで発生していた。
三つの事件の裏に潜む闇…
アジアの安全保障を根底から揺るがすパンドラの...続きを読む箱を開くのは…

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月28日

あまり、オリンピックは関係ないような気もする。なんとなく懐かしい感じのするスパイアクション小説。そんなカテゴリーはないか。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月25日

上下巻モノは上巻では人物設定と背景説明に終始して物語としての盛り上がりに欠けることがよくあるが、これは違った。期待感を下巻に引き継ぎつつもしっかりと前半の山場を作っている。下巻を読むのが楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月07日

上巻ですが、今後の展開がまったくよめません。。楽しみです。登場人物が多く、やっと誰が誰かわかってきたかんじです。そのため、主人公は誰なのか?、あえてはっきりさせていないのかどうかはわかりませんが、これといった人が見つからないのが少し残念です。しいて言えばセリョンが一番魅力的かなと思ったのですが、あの...続きを読む結果なので。。。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年10月07日

スパイ小説。東京オリンピックで韓国大統領の姪で検事でもあるキム・セリョンは馬術の選手として出場したが銃撃され死亡してしまう。調査会社代表の冴木が活躍する。
日本、韓国、北朝鮮、米国が絡み合う。米国が自国の兵士を引き上げ、民間の傭兵を配置するとし、政治家に金をばらまいていた。それを調査していたセリョン...続きを読む、米国の研究員が殺された。

このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品レビュー