【感想・ネタバレ】「ふくらはぎをもむ」と超健康になるのレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2017年06月03日

大谷由紀子さんの健康本、先日読んだ「足裏をもむと健康になる」(2010.10)に続いて「ふくらはぎをもむと超健康になる」(2010.4)を読みました。私は首や肩がよく凝りますが、読書傾向も凝り性かもしれないです(^-^) (足裏や)ふくらはぎは「心と体の状態を表す鏡」で、ふくらはぎを触るとその人がわ...続きを読むかるそうです。「しなやか」が一番とか。「ふくらはぎのしなやか」を因数分解するとw、適度な体温がある。弾力がある。張りがある。ということで、指で押し、離すとすぐ元に戻る状態だそうです!血液循環の要ですものね!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月16日

非常に興味深い。ゾーンセラピーの考え方は、部分は全体を反映しており、ふくらはぎにも体全体の不調と心の状態(過去のわがかまりと未来への希望不安)が繁栄されているという。
著者はもともとは心の悩みを聞くセラピストだったのが、何十時間をかかるしアドバイスも患者さんによってはハードルが高くて効果が表れにくか...続きを読むったりして、「物いわぬカウンセラーになりたい」「できるだけ簡単な方法で心身を癒したい」と体から心へのアプローチを模索し、たどりついたのが足裏セラピーとふくらはぎマッサージだったというのが正直だと思ったし、その本音に関心をひいた。
足裏セラピーもよんだけど、ふくらはぎのほうがマッサージ手順が簡単に思える。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年12月04日

ふくらはぎを毎日少しマッサージするだけで人生が劇的に好転するという夢のようなお役立ち本。
こういうのって実際に施術を受けるといいんだろうけど、本になると途端に怪しげ感満載になるのはなぜ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年06月06日

全身の健康にふくらはぎがとても重要ということで、評判の良いこの本を読んでみました。
なかなかマッサージが続かない私ですが、この本の方法は基本のマッサージが4分程度で、あとは症状に合わせてツボ刺激などをプラスするだけなので続けられそうだと思いました。
私は特に気になる症状がないので、基本のマッサージの...続きを読むみをやってみました。
本当に簡単です。
一回読めば覚えられるので、続けるのも難しくありません。

仕事の合間などに椅子に座ったままやるマッサージも紹介されているので、仕事で座りっぱなしだったり、足がむくみやすい人には特におすすめです。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年09月22日

比較的足がむくみやすいし、デスクワークなので、毎日ちょっとやってみようとおもう。少しでも、むくみが無くなって欲しいところ!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年10月15日

これくらいならできそうなので、とりあえず毎日やってみます。
そう思わせる程度の、簡単な「もみ方」です。さて、効果のほどは?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年06月05日

ふくらはぎは、第二の心臓と呼ばれる程に、重要なのは知っていた。

まさか、心の悩みまで消せるとは…。

後半は、大谷先生から直接話を聞いて、やっていただかないと、信じられない!と普通の感想を抱きました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年03月09日

足がすぐむくむし、つるので読んでみた。
簡単な揉みほぐし法が載っていたので、実践してみようと思う。
著者の大谷さんのセラピー、受けてみたい…

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年01月15日

私は足が太く、不快感感じることが多いです。むくみや冷えなどはわかっていましたが、ストレスが足にきているとは気づきませんでした。
でも思い返してみると、ストレスがかかっている時確かにふくらはぎがパンパンだったと思い出しました。

これから毎日足をマッサージして心も体もいたわってあげようと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年08月29日

ちょっとビックリなカンジだけど、考えれば至極当然の事で。
勉強になりました。

右足が母親、左足が父親…。
奥が深い!

つか、マッサージをし続けることによって結果が出るのだろうから、ちょっと頑張ってみたいですね。
ちょっとの事でも出来る爪先立ち運動は常に心掛けたい。

このレビューは参考になりましたか?