【感想・ネタバレ】いも殿さまのレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

このページにはネタバレを含むレビューが表示されています

ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年05月11日

土橋章宏の小説、6冊目。今年3月に出版された本との事。最新刊だけあって、今までの小説よりも緻密に丁寧に書かれている気がした。(今までの本はライトノベルのような軽さがあった。)

歴史ものではあるが、歴史小説好きには恋愛要素が現代的でちょっとしらける。テレビドラマのような感じ。

飢餓を救った代官の奮...続きを読む闘記。面白いし、感動的。

実話を著者特有の感動的なタッチで描いた小説。

実話なのでどうしようもないが、終わりがやるせない感じ。(ネタばれだが、「いも殿さま」は責任を取って切腹する。それが何とも日本人的、浪花節的な、なんとも言えないしんみりとした終わり方。悪くはないが、個人的には好きではない。特にキリスト者としては良くない死に方である。)

それゆえに星一つ減らした。

このレビューは参考になりましたか?