【感想・ネタバレ】ドッグレース のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年07月26日

シリーズ第4弾。
元ヤクザの探偵矢能に、弁護士から人探しの依頼が来た。
冤罪で捕まった被告を助けるための承認になる人物だという。
その男河村に矢能が接触することを嫌うのが捜査一課の担当刑事砂川と、清武組だった。

反社会的勢力との攻防にハラハラドキドキ。
今回も、娘の信頼を得続けたい刑事の存在も邪魔...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月20日

記念すべき500冊目は「工藤ちゃんです」にしよう!と決めてました♪事件の顛末がトントン拍子に進んじゃう感はあるけど、自称カタギの探偵矢能はカッコイイし栞は可愛いし、このシリーズキャラが好きなので満足満足。木内さん作品は飽きないし要点が纏まってるから楽しんで読めます。皆、仕事が完璧だし楽しんで悪をやっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月08日

やっぱり木内さんの作品は最高のエンターテイメントです。
ノンストップで読み終わりました。息つく間がありませんでした!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年03月28日

2019/3/26
矢能さんシリーズあるだけ全部読んでもた。
殺さないギリギリのとこを行ってもらいたい気もしたけど、あいつは無罪の人間とわかってても死刑にすると判断したから殺されたんよな。
そんな奴生かしといたら後でしおりん巻き込んで何されるかわかったもんじゃないしな。
今回お友達になった河村がデキ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年02月08日

評価は4.

内容(BOOKデーターベース)
今をときめく人気俳優とカリスマ歌姫が殺された。被告は冤罪を主張するが、真犯人はすでに死んでいた。弁護士の依頼を受けた矢能は、冤罪を覆す鍵を握る失踪中の前科者の捜索に乗り出す。

今回人気俳優とカリスマ歌姫の死は必要だったか?全体的に中味は薄かったような...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月08日

 久しぶりの木内作品は、相変わらずのスピード感。木内が作ったジェットコースターに乗せられ、あっという間にラストまで連れて行かれてしまった。

 元ヤクザの探偵矢能のシリーズ。矢能は仕事に対して無気力だがやる時はやる。元ヤクザのくせに金よりも正義で動く。面倒くさがりだが、栞のためには必死になる。そんな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月04日

「ドッグレース」木内 一裕

シリーズ第4弾。

普通じゃない探偵の普通じゃない調査。

探偵矢能が面倒だっていう顔で
ものすごく一生懸命頑張るのが
とてもいい。

面白かったぁ。一気読み。

今回もレギュラーの3人の女性がいいさし色になってた。

木内さんは女性の扱いが上手いなぁと思う。
大体の女...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年10月19日

最凶の元ヤクザ矢野、小学校三年生の栞と同居して探偵業をしている。
ヤクの売人の冤罪を晴らすために雇われる。
真犯人で死んでしまったガスの連れである河村を探す。
河村もプロのタタキ屋、かくまう組織の壁と矢野の邪魔をする警察。
最後の最後まで結末がわからないが、まあ矢野がやられるわけもなく。
栞の悩みも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年09月15日

木内一裕さんの新刊。

安定の面白さ。久しぶりの元ヤクザの探偵、矢能が見れて一気読み。なんだかんだで、木内さんの矢野シリーズなかなか新刊でないけど、これが一番の楽しみになっている。

読むのもったいなかった。

このレビューは参考になりましたか?