【感想・ネタバレ】炎上チャンピオン のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年09月14日

プロレスが禁止された日本で元プロレスラーが次々に襲われる事件が発生。そして事件を起こしてプロレスを禁止に追い込んで収監されていた元プロレスラーが出所。
同じ時期に舞台をアメリカに移して活躍を続ける伝説のチャンピオンが帰国。
レスラーを襲った犯人は?プロレスの未来はどうなる?
帯に大人のジュブナイルと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月30日

伝説のチャンピオン・ファイヤー武蔵のライバルレスラー流小次郎が、立てこもり事件を起こし捕まった。世間のバッシングを受けてファイヤーが下した決断は「プロレスの自粛」。数年後、元プロレスラーたちが何者かに襲われ…。

横関大のプロレス愛に溢れた作品。自分も小学生の頃プロレスファンだった時期があり、微笑ま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年07月08日

【ネタバレ】「プロレス自粛」を宣言した日本で起死回生に挑む元プロレスラー達の活躍劇。凝った仕掛けと練られたストーリー&驚きのエンディングは、正にプロレス的です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年06月25日

レスリングの知識がなくても面白い!そして最後の最後まで読者を騙し、アッと言わせるところが相変わらず横関さんらしい。いろんなキャラクターからの視点でストーリーを進めることによってよりスピーディーに読めた気がする。
個人的には横関さんの他作品からの要素(ピザアルバトロスやサンタクロース事件など)が細かい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年06月06日

誰々ぽい、という例えは、二番煎じ的なよくない意味にも取られ得るが、横関大は、よい意味で伊坂幸太郎の作品の根底にあるものに近い流れを感じさせる。
登場人物が個性的で、事件は起きるが解決し、悪は懲らしめられ、あっと驚く結末がある、ザッツエンターテイメント。

本作はプロレスが題材。個性豊かな元プロレス...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年05月18日

プロレスが廃止されてしまった日本で、元プロレスラーたちが活躍する物語。誘拐事件あり、冤罪事件あり、謎の「レスラー潰し」なんてのも現れて、わくわくさせられっぱなしの展開。そして笑いあり涙あり……だけどとある部分で騙されていたことに気づいたときは驚くというより腰砕け状態で。「……感動を返せ」って思っちゃ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月14日

設定に少し無理があるけど面白かった。
最後に何が本当で何が嘘なのかわからなくなった。
全てがフェイク。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月21日

プロレスのことはよくわからないが、わからないなりに楽しめた。
もう一度、プロレスを復活させるためなら、これだけ準備をして人にも動いてもらうか。
最初から何もかも仕組まれていたなんてね〜。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月25日

どこまでがギミックだったんだろう。

プロレスに詳しくなくても、試合の様子をハラハラしながら読み進められた。
プロレスの見方が変わった。
プロレスはパフォーマンスだから、想定の範囲内で戦っているんだと思っていたが、本気でかけられる技に真剣に防御しないと大怪我をするし、戦い自体の手を抜いているのではな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年02月17日

2月-3。3.5点。
プロレスラーの犯罪により、プロレスがなくなった日本。
一人のスターが来日するが、同時にレスラーに対する
襲撃事件も。

相変わらず上手いが、短い。もう少し長くして欲しい。
ラストもちょっと消化不良。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年07月23日

作者がもしプロレスファンならプロレスが嫌われ、廃止されている世の中になっている話にするとは何とも自虐的だなと笑ってしまった。誘拐に立てこもりにとプロレスのイメージが良くなったり悪くなったりと怒涛の展開が起こることで読者を惹きつけ、気づくとプロレスの面白さを少しでも知れた点は作者の術中にハマったという...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?