【感想・ネタバレ】ロシアあるいは対立の亡霊 「第二世界」のポストモダン のレビュー