【感想・ネタバレ】チーム・ブライアン のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年02月21日

こちらが前作だったのか。。

一番印象的だったのが 人生で一番ラッキーだったのが、帰る家、素敵な家族がいた事 という作者の言葉。
確かに、どういった親で、家庭環境で、というのは誰もが同じものをもてるわけでないし。。。と考えさせられた。

キムヨナ時代が割と詳しく書かれていて
彼女を先に指導したからこ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月06日

プーさん抱えるブライアンのビジュアルがたまらん可愛いのですが、お人柄も良いなんて!にじみ出てるか。
映画の写真超絶男前。観たい…。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年04月13日

羽生くんを支える 顔は見えない人々がいる。
コーチングの要素がよく理解できた。

オーサーさんは
自分が経験した舞台で味わったこと。
技術、メンタル、対人面での
与えられたものをそれぞれの選手に応じて
フォローしている。

彼らは経験してないことを
オーサーさんは先読みして
段取りしているため
トッ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年04月12日

羽生くんが好きで手に取ったけれど、キム・ヨナの記述も多く、印象が変わりました。羽生くんやハビーはスケートが好きで楽しんでいるけれど、キム・ヨナはそうではなかったようで…

人との出会いや縁を大切にすることの意味がよく伝わってきます。中国大会の事故のこと、その後の世界選手権のことなど、まだまだ続きを読...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年04月02日

金妍児、ハビエル・フェルナンデス、そして羽生結弦のコーチとして日本でも有名なブライアン・オーサー氏のコーチ論。
著者にオーサー氏の名前があるが、読んだ印象としては、構成・翻訳で名前がある野口美惠による語り起こしという感じ。
(実際どうだかは分からないけど)

モロゾフの本も読んだけど、やはりメダリス...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月20日

同じコーチの下、同じカテゴリーで能力が拮抗する選手が一緒に練習することは難しいのかなと思っていました。
しかし、羽生とフェルナンデスはどちらもレベルアップしているし、とても楽しそう。
2人の素質や性格によるのかもしれないけれど、その秘密はチームブライアンにあるのだなと感じました。
新採点ルールの研究...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年12月04日

これは素晴らしい。オーサーの素晴らしい人柄が際立ちます。選手時代からヨナとの練習、羽生くんやハビエルとの関係、充実した内容です。樋口豊さん、野口美恵さんが関わって、浮ついたところのない、信頼感のある良書となっています。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年12月20日

羽生選手のファンではないのですが、フィギュアスケートを割とよく見ているため、これまで金メダリストを2人も育てたオーサーコーチとはどんな人でどんな考えを持っているのか…と言う点に興味を持ちまして読みました。

本の内容は、羽生選手との会話(対談と言う感じではないです)、オーサー自身の生い立ち、キム・ヨ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年11月06日

羽生結弦くんのコーチでもあるブライアン・オーサーさんの本です。
ソチオリンピック後の話を収録していて、ゆづくんとの対談もありました。

モロゾフさんの本などとは違って、すっごくチームワークの話を中心にしていました。
キム・ヨナちゃんとハビエル・フェルナンデスくんについても誌面が多く割かれていたよ。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年08月02日

スポーツ選手の本はいろいろ読みましたが、コーチの本は、そういえばあまり読んだことがない気がします。

ブライアン・オーサーがコーチとしていかに優れているか、よくわかりました。
やはり、コーチは、コーチの形にはめ込むのではなく、教えられる側のよさを活かすことが大切ですね。
そのことを改めて感じた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年10月15日

今シーズン、結弦の演技が変わった。静動、間、しなやかさ、情感‥‥すべてが豊かになった。

身体と心を酷使する厳しいアスリートの世界。
選手として輝けるのは、ほんの数年。
しかし、ブライアンは焦らず、彼の良さを個性を引き出してる。いいところをさらに伸ばし、彼の限られた選手人生のほんのひとときも無駄にし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年02月28日

ブライアン・オーサー氏が素晴らしすぎる。
彼の人となりがすべてをもたらし、それが
結果に繋がっている。

“下手にいじってダメにするな”
とても納得のいく諺です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年02月05日

いつも結弦君のスケートを温かく見守り、ニコニコして、クマのプーさんのティッシュを抱え……、一体どんな人なのかと気になって手にした本。
この人に師事しているなら、きっともっとゆづは強くなるね。
素敵なコーチだった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年01月13日

現、羽生結弦のコーチ、ブライアン・オーサーへのインタビューを基に書かれた本。
8年しかコーチをしていないのに、羽生結弦、キム・ヨナという2人の金メダリスト、世界選手権メダリストのハビエル・フェルナンデスや、ジュニア世界チャンピオンのナム・グエンを育てたすごい人である。

しかし、強力な指導力というよ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月13日

フィギュアスケート世界最強コーチが語る、愛弟子たちの熱き闘いの記録!
オリンピック(バンクーバー,ソチ)金メダルへの道のりと戦略、その舞台裏など。

技術的な指導について、決して型にはめるような教え方はしない!というのが意外だった。
このジャンプはこうだから自己流はやめましょ~っていうんじゃなく、生...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年04月16日

【コーチ力】
会社でも管理職は部下のために「良きコーチ」にならなければならないといいますが、日々起きるさまざまな出来事に翻弄されて、コーチに徹することができてない状況です。

すばらしいコーチは選手を優勝させることに専念します。すべてが選手のためです。

そこまで部下のために徹することができていない...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年02月18日

本人の経歴と経験
羽生結弦との対談
コーチを始めた時の話(キムヨナ)
その後(羽生結弦、ハビエルフェルナンデス)
(ちょいクリスティーナガオ、アダムリッポン)
ソチオリンピック
チームブライアンについて


やっぱりすごい人だなーという感想。
バンクーバーの時に戦慄したもんなぁ〜
コーチ合うのね!み...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?