【感想・ネタバレ】宮澤賢治の〈哲学する童話〉を旅する[作文・論文 副読本 I ]のレビュー