【感想・ネタバレ】草雲雀のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年07月02日

藩内随一の剣の使い手が、家老を目指す友人の用心棒となる。
その動機は、部屋住みの境遇から逃れ、恋仲の女中と子供を持ちたいという「草雲雀のごとく小さな望みを果たすため」という。
主人公の「草雲雀のごとき誠」と、友人の家老を目指すという大望との落差が面白い。
ただ、著者の他の作品と比べると、完成度が今ひ...続きを読むとつ足りないのかなとの、感が免れない。

このレビューは参考になりましたか?