【感想・ネタバレ】宴の前のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年07月08日

めっちゃ面白かった。自分がその場にいるようだった。
選挙結果知りたさに、何回、後ろのページを先に読もうとしたことか!(笑)
これを書き下ろしで書くなんて、すごいエネルギッシュ!
選挙だけではなく、賄賂や五輪、新聞社の中まで突っ込んでくる!これもエネルギッシュ!!(笑)

で。
ここって、新潟県ですよ...続きを読むね?県庁や市役所の立地条件や、県内の様子、昔からの繁華街が「新町」って、それは「古町」じゃないですか!(笑)
地元新聞も「民報」って「日報」だし!(笑)

「雪虫」は「新潟県」だと明記してますが、堂場さん!新潟でお会いしとうございます(笑)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月29日

得意の警察ものではないが、選挙という独特の緊張感と人間関係の絡み合いは流石の筆力。善悪というわかりやすい構図ではないのでどっち陣営に感情移入するかという点では読者によって票が割れそう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月26日

選挙の裏側、進め方などが見える内容だが、読み終わったにも関わらず、この後どうなっていくのかと読み終えた気がしない終わり方。
続くのかな…

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年02月19日

70歳オーバー現市長推薦候補者(?)とアラフォー元オリンピックメダル女子選手による市長選挙のお話。
若さか?実績か?人気だけで当選できる世界・・・?と思われがちだけど・・・そこのとこどうなのがわかります。

堂場氏は政治のお話もとっても読みやすく仕上げております。
さすがです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月26日

現職県知事・安川は引退を決意し、後継者誰にするか悩んでいた。地元出身のオリンピックメダリストの中司が立候補を決意する。オリンピック誘致を掲げ、中司の勢いが優勢の中、安川は、後継者を見つけることができず引退を撤回して選挙に臨む。県民が選んだのはどちらか。知事選を舞台に候補者、党の有力者、新聞記者、選挙...続きを読む参謀、利権者様々なやりとり、駆け引きが味わえた。記者が権力を手に入れたと勘違いしてしまうこと、地方紙のルールというもの、記者がメッセンジャーになるというところは、小説なのでオーバーに書かれているとしても、堂場さん自身が少々でも感じたところがあるのかしら。利権に絡んだり、どうなの? っていう人もいたけれど、悪の中の悪っていう人はいなくて、それぞれ正義や人間味もあったりして、実際こんなやりとりあるんだろうなあ、と。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月21日

知事選挙を題材にした作品で、物語は現職知事の安川と冬季オリンピック銅メダリスト中司による選挙戦、特に現職陣営の後継候補選出の混乱ぷり、そして一方では、現職知事を裏で支える県の地方新聞社の視点から描かれている。
水面下でのドロドロした政治のやりとり、特に告示前までが中心で、まさに「宴の前」というタイト...続きを読むルのとおりの作品になっている。
ただ、投票日以降のシーンが触れる程度しか書かれていないため、終盤がアッサリしすぎているのが物足りなく感じた。

このレビューは参考になりましたか?