【感想・ネタバレ】星へ行く船7 星から来た船 中のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2020年01月06日

火星に到着した宇宙船での捨て子騒動「亮子さん事件」で、中巻では水沢所長と太一郎さんとで土星を舞台に解決を試みる。後の水沢探偵事務所のメンバーになる人々が勢ぞろいし、騒動に立ち向かう。そもそも仕事の依頼ではなく巻き込まれただけの面々。そこはあやふやなまま、お人よしというか登場人物(作者かな)の気持ちの...続きを読む赴くままに冒険がなされる。登場人物のキャラが立っているので、とても楽しいドラマを鑑賞しているようだ。そして、「亮子さん事件」はさらに大きく膨らんでいき、下巻に続く。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月31日

初期の新井素子作品は自信過剰なキャラ多いですが、「星から来た船」の、特にこの中編は極めつけですね。中編掲載のエクストラの短編は、耳が痛い作品です。太一郎ほどではないですが、私も料理の知識は残念なので。

このレビューは参考になりましたか?