【感想・ネタバレ】花嫁はランの花に抱かれて(ベルベット文庫)のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年11月15日

インドの古い文献を翻訳し、インドへ戻しに行く事を使命としているアリス。その為に数々の結婚話を潰してきたが、父が賭博の形で獲得した侯爵ニックを連れてきた。放蕩者のニックを嫌うが、自分の使命に協力するというニックと便宜結婚することに。ニックもまた、先祖代々の病を恐れ放蕩三昧の人生を送るつもりだった。アリ...続きを読むスを尊敬し、たちまち恋に落ちるニック。放蕩者の陰に隠されたニックの本質に気づき愛してしまうアリス。人生の目標に邪魔な愛情を否定する2人がたどり着くラストとは…「前へ進むんだ、えくぼちゃん。前進し、世界を征服しろ。」このヒーロー、大好き!ベスト5入り♡「えくぼちゃん」には絶対やられちゃうよね。すごく印象に残る素敵なラストだった!シリーズ3作中で一番おもしろかった!

このレビューは参考になりましたか?