【感想・ネタバレ】硝子の太陽N ノワール(30件)のレビュー

レビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年02月04日

圧倒的なスピード感と意外な幕開けから、姫川シリーズの方も早く読みたいと思わせるエンディングへ。
あっという間に読み終えました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年04月22日

姫川シリーズとのコラボということで、玲子やガンテツが東と絡むシーンはニヤニヤした。
でもやっぱりガンテツはキライ。
相変わらず下品だし、東との因縁を知り、、ホント最低。。
あと久しぶりの川尻も登場し、事件解決の肝になる部分で上手く川尻を使うところにさすが誉田サンです。
本編の感想としては、上岡のこと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月15日

このシリーズをⅠから読んでからこの本を読んで良かった。
時系列的に間の2作品をとばしてしまったので、今度読んでみたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月06日

しょっぱなから暴行シーンで、もう読むのを止めたくなる。
上岡が殺されるなんて、衝撃的すぎるし。
毎回思うけど、前作までをほとんど忘れてて、なんとなくうろ覚えで読み進める…。
もう一度、一気に全部読み直そうかとも思うけど、ジウの3冊が意外と長くて大変だしなぁと尻込みしてしまう。
歌舞伎町セブンはやっぱ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月20日

ジウシリーズ。
姫川シリーズとコラボと聞いたけどそれほど交わりがないような〜ガンテツが相変わらずどこでもうざいなと。
ダムドとつづけて読んだでよかった。
次Rを読もう!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年12月29日

ジウシリーズとに姫川玲子シリーズのコラボ作品。こちらはジウのほう。
歌舞伎町セブンのメンバーに異変があったり、容赦ないシリーズだな、と思いつつ、残酷な場面は読み飛ばし、ストーリーを楽しむ本ですね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月16日

久々に面白い!!あたり!!!ストロベリーナイトの姫川も登場してのミステリー!!!見所満載でした。

必殺仕事人のような歌舞伎町セブン!見ものです!!!!!悪いやつを懲らしめる!まさに成敗してくれる!そんな彼らと、微妙な関係の警察、そして、裏社会!

半沢直樹ばりの倍返しが胸のつかえをスッととってくれ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年12月26日

Rから読んだけど。
アタシNこっちの方が、スッキリしたから。好き‼︎

とにかく、とにかく。
『歌舞伎町セブン』読まねば‼︎

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年11月20日

現代版必殺仕事人?
今回はは歌舞伎町セブンと東を中心に作者の推理モノの主要人物が集合。独特の緊張感があって良い。Rをこれから読むがどんな接点があるのか楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年11月18日

4.2
バーのマスター陣内、元刑事・ジロウ、同じくミサキ、ヤクザの組長・市村、陣内の娘・杏奈、現職刑事・小川、フリーライター・上岡、の七人は、歌舞伎町セブンと名乗る暗殺集団。ただしターゲットは、この世に巣食うクズに限る、現代版・仕置人といったところ。
ある日、沖縄の基地問題に絡めた大掛かりなデモを追...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年11月16日

東が格好良かった。ガンテツ悪い奴め・・。

必殺仕事人のような、お金をわける時、仲間達が一人ずつ一言話して立ち去るシーンが良かった。必殺仕事人好きだったので、あのシーンの切なさと非常さがいい。
救出された娘さんが、落ち着きすぎていて気になった。家に事情があるか、養女か、心が歌舞伎町セブンよりな気がし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月22日

Rのほうがショッキングだったけど、物語としてはこちらの方が印象に残るな。
セブンの仲間が殺された事件。
Rでは本筋じゃないからもやっもしてたその事件についてかかれていました。

こちらの方が骨太感はあったのと、ガンテツがほとんど出てこなかったから胸くそわるくならなかったw

2016.10.22

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月12日

こちらはジウ作品側から描かれた話で、先にRのほうから読んでいたので、Rのほうでは、あまり語られなかったフリージャーナリスト殺人事件のほうがメインの話で両作品読むと納得いく内容となっております。
こちらの作品ではジウ側なので、東刑事が主役級に扱われ、歌舞伎町セブンが主体的に事件に絡んでいきます。
でも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月22日

誉田作品は「姫川玲子」シリーズしか読んでいなかったので
〈ジウ〉サーガのほうは全然知らなかった。

でも、非常に面白く読めた。
スピード感と現代の仕事人みたいなテイストが好みだったのかも。

〈ジウ〉サーガシリーズも読んでいきます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月27日

東警部補の〈ジウ〉サーガのシリーズ
歌舞伎町を主な舞台に沖縄米軍基地問題を絡めた殺人事件を東警部補と歌舞伎町セブンが犯人を追い詰める。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月02日

8月-1。3.5点。
東シリーズ。同時に姫川シリーズも発売らしい。
沖縄の米軍反対運動にからみ、殺人事件が。
大物左翼が逮捕され、なぜか東が聴取することに。
公安、政治、色んな思惑が混じり合う。
いつものおなじみの登場人物も出てくる。

ちょっと事件が大がかりすぎる気が。さすがに読ませるが。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月05日

ジウから歌舞伎町セブンときて、今作は姫川シリーズとコラボ。手法は海外ドラマみたいだけど、違和感なく楽しめた。ただ、誰が主役なのかはっきりせず、登場人物が増えた分、散漫な印象も。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年06月10日

沖縄での米国軍人が引き起こした事件には何ともし難く、泣き寝入りしなければならないようなのも少なくないんだろう。旅行で行った時は時間がゆっくり流れて、海がきれいでまた来たいと思った。話はかなり逸れたが、今回の玲子はおまけのような登場だったな。ただ、他の刑事にはやや胡散臭がられているのか。東も結局は歌舞...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月22日

R同様、コラボの場面が少ない。姫川とのコーヒーの場面は同じだったがもっと姫川がセブンと関わったり、ガンテツがさらにいやらしく絡んでほしい。東が歌舞伎町セブンのメンバーになるのか次回作に期待。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月06日

東弘樹が担当している事件、それは長らく左翼運動に関わってきた左翼の親玉と言われる人物の取り調べだ。
よく話を聞いてみると、この人物は必ずしも「親玉」と言われるような行動をしているわけではない。
金を出す、という点ではそう捉えられても仕方がないが、引っ張ってきたところで何かが解決するわけではない。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?