【感想・ネタバレ】半島へ 陸自山岳連隊 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年01月12日

ノンフィクションでなく良かった。
というかこれ将来、結果ノンフィクションだったという話にはならないよね?

・・・でも、こんな簡単に潜入ってできるんでしょうか。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月23日

有り得ないような話を、有り得るなあと思わせる説得力のある描写に痺れました。政府やマスコミの動きなんてどうでもよく、やはり元自衛官の作品だけあって武器や戦力、訓練、戦闘のシーンは迫力が全く違います。超近未来小説としても楽しめました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年12月08日

いつか起こりえる有事や、国を守る自衛隊の存在意義を考えるうえでも小説としてエンターテイメントとして楽しみながら読むことができるのではないか。
唐突に、朝鮮半島へ自衛隊が極秘作戦として特殊部隊を送り込むのは、現行法制化では非常に現実離れしているものの、核兵器のミサイルが飛んでくるというよりも、生物・化...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月02日

内部崩壊が見られる北朝鮮に生物兵器を使わせないように、北朝鮮領内にある研究施設を制圧する作戦が計画される。自衛隊員が起こした種痘接種事故を発端にマスコミが取材を重ね、現在進行中の事案であることが分かってくる。隠密の作戦進行中にテレビ報道されたため、北朝鮮部隊が動き出した。作戦はどう進展するのか・・・...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?