【感想・ネタバレ】超訳百人一首 うた恋い。のレビュー

ユーザーレビュー

購入済み

続巻を待ち続ける

あやこ 2020年12月06日

歌人像の新しい解釈と、美しい絵で一気に魅了された作品。
作者を通した歌人たちの魅力は素晴らしく、伊勢や和泉式部の物語も読んでみたかった。いつか続巻が出ることを願い続けている。
文学部で学びながらも壬生忠岑や小野篁について考えたことはほとんどなかったのに、この作品を読んでからは興味が尽きない。
...続きを読む日本の古典を愛する人もそうでない人にもおすすめの作品です。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

うた恋い。4巻まで

cazumix 2014年10月15日

和歌や古代日本文学の勉強、こーゆーコミックでだったら楽しくってすこぶる頑張れたんではなかろうか。。(笑)これはもお立派な歴史書。いわゆる昨今の恋愛とは明らかに異なる、時代背景にによる不自由な事情故のままならなさが堪らず切ないですが。取り上げられたほぼの恋歌の結末は家柄や立場上の定めや時勢の移ろいによ...続きを読むり結ばれないとゆー何とも世知辛い結果、いや、だからこそ儚く美しく感じられるのかもしれませんね?ん?無い物ねだり?(笑)この手の古典文学に明るくないので専門的なレビューは出来ませんが和歌(ここでは百人一首に選出の)の詩が短くも深い意味あいを持ちとても素敵なんだなと今更ながらに思い知ることになった記念に一投稿(笑)お恥ずかしながら日本史もうろ覚えなので人物名がゴッチャになったのと、絵が白っぽくてペラい感じ(汗)が気になったので★は4ツ。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

1巻が一番楽しい。

くう 2021年02月28日

和歌や平安貴族たちの「遠い世界」をこんな風に表現できるのだと驚いた漫画。
とてもとても身近な風景に思えます。1巻を読み終えて矢継ぎ早に全巻読みましたが、だんだん勢いがなくなって来た感。
想いの詰まった1巻がやはり一番面白いですね。

このレビューは参考になりましたか?

ささ 2021年01月15日

この時代の人は、自由恋愛なんて夢のまた夢なんですね。特に女性は名前も無い時代。
その中でも想い続けたり、嫉妬したり泣き濡れたり。
知識として知っていたことを、分かりやすく可愛らしく描いてくれたおかげで、とても身近に感じることが出来ました。楽しかった。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年05月16日

へんてこな猫の置物にお供えものをして、お願いをすると叶うという噂に、半信半疑でお願いしてみたら本当に叶ったが、大事なものを失う結果となる。
元の自分を取り戻すために、奮闘する男女二人のドタバタ劇。

このレビューは参考になりましたか?