【感想・ネタバレ】こころ ─まんがで読破─のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2013年08月28日

小説版を読んだ後に、読んだ。省略されている部分もあったけど、流れは違和感無く読めた。
ちょっと話がずれるけど、とある所でKの墓がシュールだと言われていたけど、私は固有名詞にしたら、世界観が崩れてしまうからKのままでよかったと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年12月14日

原作はそんなに長いものではないので
昔読んだことがある。

しかし、マンガ版の方がより衝撃的に思えた。
画力や構成力のおかげかもしれないし、
私の読解力が足りないせいかもしれない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年08月21日

表現の安っぽさが目立つところもあるけど、それはそれで悪くないと思う。個人的に好きだ。
小説を前に読んでいたので、それを手軽に思い返すという意味でも何度も繰り返し読めてよかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年11月18日

『こころ』は、学生の時現代文の授業で習ったと思うが、確か最終のⅢ部だけだったと思う。

とても最期がグロテスクで印象的なのを覚えてる。

恋愛は、時には苦しく時に嬉しいものである。

だけど、やっぱり恋愛はいいものである。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

【要約】先生という人のこころを描いています。絵も上手です。おもしろい。
《感想》心を描いている作品でとてもおもしろかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年01月08日

人間のエゴイズムについて書いたこころの漫画版。
人を裏切ると結局自分に返ってきてしまう。
30分くらいで読み終わった。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年09月27日

簡単に手に取れる夏目漱石という感じでした。
難しい文章や長文が苦手な私には有難いものです。

親友Kを裏切って静と結婚した先生。
この先生の罪悪の気持ちを抱えて生き続けなければならないこと、
この罪悪の気持ちは一生消えることは無いだろうなと。
そして、『私』は先生の罪悪の気持ちを受け止めることができ...続きを読むるのでしょうか。
ずしん、と心に重くのしかかるお話でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月13日

マンガで読破シリーズを片っ端から読もうシリーズ。この「こころ」が「人間失格」「破戒」と一緒に最初に発刊されたうちの一冊。
高校時代に原著を読んだはずですが、後期三部作で先生とKが出てくる暗い話としか記憶していなかった。
「あさきゆめみし」完読してから読んだから、平安と明治の三角関係で悩む男女の違いも...続きを読む気になったり。
「恋は罪悪ですよ」って言葉が響く。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年11月21日

一度、小説で読んで挫折した(というか、つまらなくて・・・)本である。結局は金に目がくらみ人は裏切るといったことがまさか自分も同様なことが起こると知って、深く悩む姿を表している。昔の小説はこんな精神論的な小説が多いが、漫画だとよく読める。小説は・・・、どうも好きになれない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年12月02日

絵を描いている人の心意気を感じるwww
眼が怖すぎる
あと枝豆の力の入れ方が半端ない

この絵を描いてる人マジで誰なんだろう
知ってる人ガチで教えてください
このシリーズの漫画全部調べましたがこころ以外は書いてないですよね?

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年11月16日

こころの底に押し殺してきた悲しい事件が解き放たれるとき、また悲しみが生まれる。
きっと小説ではこの辺りの心情描写が巧いのだろうと思うと、青空文庫ででも読み返そうという気になります。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月01日

後味が悪いです。偉大な方が書いた、有名な作品ではあるんですが、非常に後味が悪いです。なんか、夜がねれなくなりそうです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月27日

原作よりも先に、こちらを読破。やたら目力の強い作画です。原作読んでいないので、なんとも言えないのですが、この目力が「こころ」という作品に合っているのではないかと思います。学生の頃、恋をしていた自分に読ませたい。『恋は罪悪ですよ』。ラストシーンが綺麗でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年06月18日

原作よりデフォルメが強いと思う箇所がいくらかあったけれど、入りとしては良さそう。
また原作の方読み直そうかな。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年12月23日

人間を信用せず、豊富な知識を持ちながら仕事にも就かず、
美しい妻と隠居生活を送る「先生」には、人には言えない暗い過去があった。
ある日、「先生」の不思議な魅力に惹かれていた「私」のもとに突然、一通の遺書が届く。
遺書が物語る「先生」の壮絶な過去とは?
日本文学史に輝く文豪・夏目漱石が人間のエゴイズム...続きを読むに迫った名作を漫画化。

人生の目標を見失った大学生の「私」は鎌倉の海岸で「先生」に出会う
「先生」を慕う「私」は人生の教訓を得たいと「先生」の過去を知りたがるようになる
最初は拒絶していたものの、「先生」は意を決して「私」に伝える(その内容が作品の大半を占める)
「先生」は昔、親友Kとの中でお嬢さん(静)をめぐる三角関係にあった。
お嬢さんを手に入れるために親友を蹴落とした「先生」の罪悪感が消えない・・・

明治が終わり、大正の御世に移行しようかという時代。
帝大を卒業したものの人生の目的や生きがいも持てない青年が、先生と慕うある男の告白を聞く。

親を亡くし、親戚に財産を掠め取られたことから
人間不信に陥った過去の先生が上京して得た下宿先の母娘の愛情から人間らしい感情を取り戻した。
若き先生は下宿先のお嬢さんにほのかな恋心を抱くようになる。
だが、親切心から経済的逼迫にある親友を同じ下宿先に住まわせるようになったところ、
親友もお嬢さんを好きになり2人は恋敵になってしまう。

お嬢さんを親友に取られたくないという邪な欲望が溢れ出し、
求道者の親友を精神的に追い詰めようと画策するようになってしまう。
それは親友への裏切りに他ならなかった。
自分は信じていた親戚に裏切られることの辛さを最もよく知っていたのに・・・・・・・。

恋と友情を秤にかけねばならないことは現実でもあることだろう。
両方を得たいと思うのが人情というものだが、そうは上手くはいかないのもまた現実。
むしろ両方を失うことになるのかもしれない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月13日

自分(先生)の友達が同じ人を好きになり、自分が先に告白をして結婚をする話。

それを知って友人が自殺して思い悩む先生の話。先生が【恋は罪悪ですよ】と言ってえるが、同じ人を好きになってしまうと大変な事なのである。
先生の叔父は親の財産が手に入ると人が変わって、嫌になったとある。自分自身も恋となると、友...続きを読む人が好きな人でもフライニングして告白するのである。
自分と友達と前から約束があって、女ができたからキャンセルした事があった。
結局女とは別れたが、今までの友人をなぜ大事にしなかったのか今でも思う

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年12月25日

人間不信になった青年が恋によって変化し友への嫉妬から更なる孤独の闇へと陥る。
漫画になった先生の目が病的なヤバさ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年09月23日

【原作】既読

まさかこんなに続くと思っていなかった「まんがで読破」シリーズの記念すべき第1弾、3冊同時刊行の一角を担うは『こころ』。

『こころ』と云えば高校現代文の定番ですが、教科書に掲載されているのは「下 先生と遺書」の更に一部(奥さんとお嬢さんが新年の親戚回りで家を空ける~Kの自害くらいまで...続きを読む)。
そこだけ読んでも何の事だか解らないから、「上 先生と私」「中 両親と私」そして「下」の掲載部分に至るまでのあらすじが併せて載っていたりして。

『こころ』の漫画化というよりも、あの申し訳程度のあらすじをグッと解りやすく漫画にした感じでしょうか。

普通にアルファベットで「K」と彫られた墓石・位牌はちょっとした事件。
上野公園でKを追い込む「私」のドス黒さや、真夜中に「私」に声をかけるKの不気味さも、絵にしてしまうと薄味になるというか。

ストーリーそのものは解りやすくなる、でも見たくないものまで見せられてしまう。
そんなコミカライズの長所短所を併せ持った、心憎いシリーズです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年08月01日

夏目漱石の「こころ」のマンガ版。

これは、原作読みました。

これは、マンガで見なくても原作でも十分読みやすいです。


マンガ版は、オレのイメージと全然違いました。
先生がアキバ系の人みたいなってるし(笑)

Kが短髪のちょっとかっこいい髪型だし(笑)
原作では、たしか坊主頭かなんか...続きを読むだったと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年10月20日

原作を結構こねくり回してる気がするけどKはかなり好み。

学生時代の先生は某不良ギャグマンガの主人公にしか見えません(笑)
ちょこちょこギャグも挟んできて、Kの不器用さはギャグにしか見えなくなりました。

私さんとお嬢さんをもう少し可愛く描いてほしかった。
全体的に怖い。暗いよりも怖い。

このレビューは参考になりましたか?