【感想・ネタバレ】草の陰刻のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2013年03月31日

 松山地検庁舎の怪火で事務官が焼死、事故として処理された。だが死亡した元検事の娘からの手紙に不審を抱いた青年検事は、真相追跡を始めた。そして浮かびあがるのは暗い過去を抹殺しようと腐心する黒い影――。青年の傷心と挫折の日々を活写し、推理小説の枠を超えた巨星松本清張の本格派傑作長編!!

このレビューは参考になりましたか?