【感想・ネタバレ】イエス・キリストの謎(電子復刻版)のレビュー

価格 550円 (税込)
5.0
1件
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年09月19日

内容(「BOOK」データベースより)
「象」という謎の言葉を残して男が消えた。そして伊豆の別荘では全裸の美人が十字架にかけられて死んでいた。謎は現代日本から、古代ユダヤへと遡って…。古来よりキリスト伝説のある東北の地を舞台に著者が挑む、異色の本格ミステリー。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...続きを読む~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いやぁ、おもしろかった。
東北にあるキリスト伝説、私も気になっていたんですよねぇ...
もちろん、中国に渡ってチンギスハーンになった義経、くらい
荒唐無稽なお話だってのは分かっていますけど(´・ω・`)


でもでも、面白いじゃない!
そう考えた方がロマンがあるじゃない(´・ω・`)


キリストが日本に来てたかも知れないんだよ?
日本で亡くなったかも知れないんだよ。


わくわくしちゃうなぁ...


とは言え、この本に書かれていたキリストは○○人だった!
は、さすがにトンデモ解釈かなーとは思ったけど...


でもたくさん研究してる人がいるんですよね。
日本語とヘブライ語との共通点(童謡や民謡の合いの手など)も
ネットで検索するとたくさん出てきたし。


すごーくおもしろかったから、もう少しこれ系の本を読んでみたいなぁ...


あ、でも、斎藤栄さんは別にキリストの研究者ではなく
この本も学究本ではなく、本格ミステリーですよ!


...なのですが、キリストの謎部分がおもしろすぎて
ミステリーの謎があまり入って来なかったのも事実...


あんまり悪い人が出てこないのも理由かも。
ミステリー部分もトリックらしいトリックも出てこないし。


キリストのいろんなエピソードも
納得できることが多いし面白かったなぁ。


日本に残されたキリストの謎を解明する
手掛かりとしての作品の方がよほど価値ありと思います!


あ、あと、ある程度新約聖書は知ってた方が楽しめるかと思います。
ダヴィンチコード的なお話が好きな方にはおススメです♡

このレビューは参考になりましたか?