貞本義行のレビュー一覧

  • 角川つばさ文庫版 サマーウォーズ
    小学生向きなので2時間程度で読めました。タイヤ交換での待ち時間のなかで読みたかったので、ちょうど良かったです。楽しめました。
  • サマーウォーズ 1巻
    映画の内容をそのまま忠実に漫画化したかんじです。ちょっと映画にないシーンとかもあるけど。テンポもよくて読みやすくてよかったけど、やっぱり動いてる原作の映画が一番好きです。(当たり前なんだけど)
  • 新世紀エヴァンゲリオン 11巻
     ヒトはみな変わってゆくものです。
     シンジの周りにいるニンゲンが、だんだんと、変わってゆく。彼一人を残して。
     カヲルくんは、アニメ版とはまた違う“おわり”を迎える。基本的には同じだけれど、この漫画で描かれた“彼”であるからこそ、ラストは一定の線を抱えたまま描かれることができた。
     それだけ...続きを読む
  • 新世紀エヴァンゲリオン 11巻
    中学の頃にエヴァのアニメが始まって、あの頃はめっちゃ好きだったけど。映画でなんて気持ち悪いアニメやろうかと思ってしまった記憶がある(笑)
    部活から帰って、録画したのを見てたなーって事を、去年DVD見てやっと思い出した。
    また新しい(リニューアル?)エヴァの映画が上映されて、次が待ち遠しいなー。
    ほん...続きを読む
  • 新世紀エヴァンゲリオン 6巻
    トウジに泣く。
    もうその一言でお分かりの方大多数でしょう。
    トウジの妹への思いと共に苦悩が伝わってきて本当切なかったです。同時に彼の中にある恐怖が切ないです。シンジもまた、アニメとは異なりパイロットがトウジと知った上での戦いになってしまったことが切ない。もう全面的に切ない。
    後はアスカが加持さんに対...続きを読む
  • 新世紀エヴァンゲリオン 8巻
    サルベージ、加持さんの死亡、冬月さんの過去あたりが中心です。アニメと漫画の大きな違いとしての加持さんのシンジとの交流が大きいです。また、アニメの加持さんとミサトさんの伝説の20話が漫画のため大きく変わっています。私は此方の方が好みです。
  • 新世紀エヴァンゲリオン 9巻
    皆がぼろぼろになっている状態で現れたフィフスチルドレン。ファン待望のカヲル登場がメイン。アニメ版と大きくキャラチェンジしており、幼い子供のような印象を受けます。猫を絞め殺すシーンが印象的。
  • サマーウォーズ 1巻
    映画観てから本屋で見つけて、思わず買ってしまいました。
    絵が好きですね。
    映像で観るよりもナツキちゃんが可愛く感じました。
    キングカズマをこの上なく応援する。
  • サマーウォーズ 1巻
    映画「サマーウォーズ」は、もう1回見てみたいと思わせるものでした。

    映画が、すべての始まりなので、マンガも、小説も、映画を越えるものはないなぁと思いつつ、でも、「サマーウォーズ」の本は、なんらかの形で欲しいなぁと思っていました。

    角川つばさ文庫から出ている小説の方は、チラチラと読んでみたのですが...続きを読む
  • 時をかける少女 TOKIKAKE
    アニメ版時をかける少女のコミック。先に映画を見てしまったので、ちょっとはしょられていたりシーンが違ったりしてちょっと不満が残るかも。でも雰囲気は伝わってくるけど。
  • サマーウォーズ 1巻
    劇場版も素敵でしたが、漫画版もオリジナルシーンが沢山あって素敵でした!
    細かい設定などを把握するのに良いと思います。
    絵も爽やかでとても良いです^^
  • 新世紀エヴァンゲリオン 10巻
    もちろん最初はアニメからだけど
    マンガも勢いで買ってしまったよ。
    シンジもカヲルくんも
    マンガのほうがより人間っぽい。
    レイの無機質感が好き。
    あの声に憧れる。
    アニメは当然☆5つ。
  • 新世紀エヴァンゲリオン 9巻
    ついにカヲルくんが!
    と胸をときめかせて読んでたのですが登場シーンで一気に鬱になった…

    アニメの優しく儚い彼はどこへ。
    でもこの世間知らずで残酷な性格の、より人間らしいカヲルくんもいいな…
  • 新世紀エヴァンゲリオン 10巻
    二人目のレイが途方もなく好きだったのでいろいろ辛い巻。

    でもカヲルくんの涙は貴重!
    好きってことさをああいう形で持ってくるのが貞本さんの凄さですね。

    にしてもSTAGE67は…^^
  • 新世紀エヴァンゲリオン 8巻
    初めて触れた時は何も感じなかった〜…の件が大好きです。
    ユイも好き。

    しかしその直後、加持さんで鬱になる
  • 新世紀エヴァンゲリオン 10巻
    カヲル君が愛しすぎる!可愛すぐる!!
    あの可愛い表情vv無邪気さがかわいいです。
    レイの自爆もあって、展開が切なくなっていきます。
  • 新世紀エヴァンゲリオン 11巻
    カヲル君がとにかく切なかった!
    最期がとても切なかったです、エヴァは胸をゆっくり締め付けていくような切なさを持っています。
  • 新世紀エヴァンゲリオン 11巻
    大学の家族社会学の授業で取り上げられたのを切欠に手を取ったエヴァ。忘れた頃に発刊されます。ストーリー云々というより何処かちょっと深い部分があって、これも見かけたらついつい買ってしまいます
  • 新世紀エヴァンゲリオン 11巻
    シンジの孤独感とかカヲルの気持ちとかが…読んでいて辛かった。あの世界に、自分が本当に守りたいものを失っても守る価値があるのでしょうか…。
  • 時をかける少女 TOKIKAKE
    「時をかける少女」のアニメ版映画のコミカライズ版。映画とはまた違った内容になっておりますので、こちらも是非!