三体III 死神永生(下)
  • 最新刊

三体III 死神永生(下)

作者名 :
通常価格 2,090円 (1,900円+税)
獲得ポイント

10pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

三体文明の地球侵略に対抗する「面壁計画」の裏で、若き女性エンジニア程心(チェン・シン)が発案した極秘の「階梯計画」が進行していた。目的は三体艦隊に人類のスパイを送り込むこと。程心の決断が人類の命運を揺るがす。シリーズ34万部以上を売り上げた衝撃の三部作完結!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / SF(海外)
出版社
早川書房
シリーズ
三体シリーズ
ページ数
432ページ
電子版発売日
2021年05月25日
紙の本の発売
2021年05月
サイズ(目安)
3MB

関連タグ:

三体III 死神永生(下) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年07月24日

    上巻とはがらりと趣が変わり(※雲天明のお伽噺以降)、緻密な描写で壮大な時空を描くハードSFな展開に。
    キャッチーさはないが難解で力強いストーリーは、前作とはまた違った面白さを味あわせてくれた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月24日

    三体三部作ついに完結。
    第一部は地球内のETOと、第二部は三体星人とのコンゲーム、と地球人類と三体文明の存亡を賭けた戦いであったが、第三部に来て、それらがいかに矮小であったかが思い知らされる。知的存在は自らが存在する世界の存続に対して責任を持つこと、時には自ら存在を犠牲にしてまでも責任がある、という...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月24日

    2001年宇宙の旅を観たとき、「随分と遠いところまで来てしまった」というある種達成感に近い、またあるいは旅の終わりを感じさせる感覚に陥った。
    本作品はその旅はまだ序の口であり、人類や宇宙、そしてそれらを内包する空間や時間等の次元等、どこまでも"遠く"に行けるのだと教えてくれる。マ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月11日

    ブ、ブ、ブラヴォー、ブラヴォー、ブラヴォー!!!!!

    まさに本三部作にはこの「ブラヴォー」の一言しかないですね。

    もう、スタンディングオベーションが止まりませんよ。

    この壮絶なスペースオペラ。
    僕ら人類が今、この瞬間に、この場所に存在している、この地球という星自体がすべてにおいて奇跡なのだろう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月11日

    宇宙観を広げてくれた、忘れられない作品がいくつかある。『イデオン』『ハイペリオン』『天冥の標』…そしていま『三体III』。って遅い! 英語版でも2016年には出版されていたのだものー。くうう。
    でも大森望先生チームの渾身の翻訳で、この難解で高等な物語は、確かに私の世界を揺り動かした。
    女性が主人公と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月11日

    この長い物語を、途中でだれることもなく、むしろ最後まで加速し続け、しかも主だった伏線をきっちり回収する手練手管は見事と言うほかない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月10日

     近年まれに見るスケールの大きさのSF小説だった。

     第一部の文化大革命から物語は始まり、第二部からは200年の時を超えて宇宙時代に入る。
     第一部から第三部までの時間軸は主に400年スパンの間の物語となる。

     第一部、第二部で、この小説から読み取るべきは、文明衝突がテーマだと思っていた。
     原...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月10日

    ありがとう 『三体』物語。

    とても楽しかった。
    一年前まで、昔SFが好きだったことを、すっかり忘れていた。

    かつて、星新一や筒井康隆で不思議な空間に身を委ね、眉村卓、小松左京で大いなる冒険心を掻き立てられたころが、確かにあった。

    コロナ禍の中、とてつもなく大きな宇宙の物語ーーまさに膨大な時間を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月09日

    三体がついに終った。ちょっとロスな気分。
    時間軸も含めて壮大なストーリーに引き込まれた。
    個人的には三体2が一番面白かったけど
    全体通して三体ストーリーが楽しめた。
    この作者の作品が出たら、また読みたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月07日

    中国が産んだ傑作SF。国力と科学の向上によって中国がイマジネーションの世界でもイニシアチブを取り始めた。恐るべき傑作。

    このレビューは参考になりましたか?

三体III 死神永生 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 三体III 死神永生(上)
    2,090円(税込)
    三体文明の地球侵略に対抗する「面壁計画」の裏で、若き女性エンジニア程心(チェン・シン)が発案した極秘の「階梯計画」が進行していた。目的は三体艦隊に人類のスパイを送り込むこと。程心の決断が人類の命運を揺るがす。シリーズ34万部以上を売り上げた衝撃の三部作完結!
  • 三体III 死神永生(下)
    2,090円(税込)
    三体文明の地球侵略に対抗する「面壁計画」の裏で、若き女性エンジニア程心(チェン・シン)が発案した極秘の「階梯計画」が進行していた。目的は三体艦隊に人類のスパイを送り込むこと。程心の決断が人類の命運を揺るがす。シリーズ34万部以上を売り上げた衝撃の三部作完結!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています