三体III 死神永生(上)

三体III 死神永生(上)

作者名 :
通常価格 2,090円 (1,900円+税)
獲得ポイント

10pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

三体文明の地球侵略に対抗する「面壁計画」の裏で、若き女性エンジニア程心(チェン・シン)が発案した極秘の「階梯計画」が進行していた。目的は三体艦隊に人類のスパイを送り込むこと。程心の決断が人類の命運を揺るがす。シリーズ34万部以上を売り上げた衝撃の三部作完結!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / SF(海外)
出版社
早川書房
シリーズ
三体シリーズ
ページ数
432ページ
電子版発売日
2021年05月25日
紙の本の発売
2021年05月
サイズ(目安)
3MB

関連タグ:

三体III 死神永生(上) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年08月25日

    人類の英知を結集し、地球と三体のパワーバランスがとれ、お互いに自分たちに不足している点を補完できる体制となるなど、奇跡のように恵まれた時代が来たが、三体はそんな甘いものではなかった。階段計画は実に素晴らしいと思われたが、制度の少しの間隙を縫い、また、地球側の楽観的精神も利用され、遂に智子と水滴は本領...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月16日

    コロナ禍、4回目の緊急事態宣言のさなか、お盆休みに実家に帰る予定も作らず、家に籠っていたことを幸いとして、この"三体3部作"の最終話「死神永生」の上巻を読み始めました。

    自分でも驚くほどの速さで一気読み。
    そう、読み始めたら止まらなくなるのが三体。

    今回も怒涛の展開。早く下巻...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月15日

    時代は抑止紀元
    三体と人類の駆け引きは更に加速

    そして、両者の力関係にも大きな変化のあった上巻

    圧倒的に強い三体と、粘り強い人類

    上巻において一区切りしたように見えた両者の関係は三体最終巻の下巻でどう決着するのだろうか

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月10日

    キリが良かった二巻とは登場人物、視点ががらっと変わり、危機紀元初期から話がスタートする。
    序盤は三体とどのように関係するのか分からない安楽死の合法化や、水面下で進められていた階梯計画の説明が主であり、若干読むのが辛い。
    中盤以降は、人類の怒涛の歴史と、さらなるスケールの広がり、二巻以前との交わり、大...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月09日

    舞台となる時空間が拡大したことによる当然の帰結なのか、作者のリミッターが外れたことによるものなのか、前2作と比べても奇妙で、難解で、そのうえ疾走感に溢れた物語が展開される。少しでも気を抜くと展開が急変するジェットコースターのような紙面。
    女性に関する描写が古めかしく違和感を覚えるのは、本書が中国で刊...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月08日

    計画が計画にとって変わり読み手には次々と起こる事象だが、冬眠が行われるので実際は100年200年と経っているのに少し感動する。
    愛する友人に星を贈った雲天明と知らずに彼の脳を物として捉えた程心の、この二人の物語に心が震えました。思いやること究極の愛が歴史の中で重要な意味を持ち輝いています。三体の顛末...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月02日

    流石の衝撃。
    何度、絶望とその回避を味合わせて読者を喜ばせてくれるんだ!
    いよいよ次で完結。さぁ、ページをめくろう!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月31日

    (上下巻の感想)
    第II部の黒暗森林に引き続き第Ⅲ部も読み応えがあった。
    圧倒的なスケールの大きさと次から次へと出てくる新しいアイデアの洪水が伸び盛りの中国SFのパワーを感じさせる。

    中でも、次元変換と光の低速化の話が印象的で、これらの表現し難い現象を逞しい想像力で丹念に描写しようとした作家の試み...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月19日

    スターウォーズを始めとして多くの作品で描かれていた異星間交流を当たり前と思っていた自分にとって、前作で提唱された暗黒森林理論はとてつもなく衝撃的だった。それと同時に前作で完結しているのではとも思っていた。だからこそとても楽しみに待っていた完結編。いざ読んでいくと、なるほど確かにこういった問題はあるな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月19日

    中国のSF小説『三体』シリーズ第3巻の上です。
    三部作として完結となる死神永生ですが、1巻の文化大革命時代から遠い未来までの筋がしっかりと通っていることに驚愕しました。
    航空宇宙エンジニアの程心と学友だった雲天明、三体文明が制御する日本人型ロボットの智子がキーパーソンとなります。
    2巻の黒暗森林で確...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

三体III 死神永生 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 三体III 死神永生(上)
    2,090円(税込)
    三体文明の地球侵略に対抗する「面壁計画」の裏で、若き女性エンジニア程心(チェン・シン)が発案した極秘の「階梯計画」が進行していた。目的は三体艦隊に人類のスパイを送り込むこと。程心の決断が人類の命運を揺るがす。シリーズ34万部以上を売り上げた衝撃の三部作完結!
  • 三体III 死神永生(下)
    2,090円(税込)
    三体文明の地球侵略に対抗する「面壁計画」の裏で、若き女性エンジニア程心(チェン・シン)が発案した極秘の「階梯計画」が進行していた。目的は三体艦隊に人類のスパイを送り込むこと。程心の決断が人類の命運を揺るがす。シリーズ34万部以上を売り上げた衝撃の三部作完結!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています