トヨタの会議は30分 ~GAFAMやBATHにも負けない最速・骨太のビジネスコミュニケーション術~

トヨタの会議は30分 ~GAFAMやBATHにも負けない最速・骨太のビジネスコミュニケーション術~

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

成長して少し規模が大きくなると、多くの会社では「大企業病」が発生します。社内の忖度と事なかれ主義がすべてを覆い、内向きの仕事に時間を取られているうちに、欧米企業と中国企業にすべてを取られる──そんな光景を、私たち日本人はここ数十年でどれだけ見てきたでしょうか? 
ところが、どんなに企業規模が大きくなっても、そうした大企業病に侵されていないように見える日本企業があります。
そう、トヨタ自動車です。トヨタでは、結論が秒で出てきます。おためごかしを嫌い、浮ついた若い奴は現場のオヤジさんたちに三河弁でガッツリどやされます。本質志向の骨太なコミュニケーションがいまでもしっかり存在しているのです。
本書は、トヨタが大企業病から逃れるうえで重要な要素の一つになっている「社内でのコミュニケーション術」について、実際にトヨタマンとしてビジネス人生の基礎を築いた著者が、愛を持って振り返りつつ分析、一般に紹介する1冊です。
「カイゼン」など、生産管理手法についてはすでによく知られているトヨタ自動車の社内で、実際にどんなコミュニケーションが行われているのかが明らかになります。
……すべてのジャパニーズビジネスパーソン、必読の書と言えるでしょう。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
すばる舎
ページ数
216ページ
電子版発売日
2021年04月12日
紙の本の発売
2021年04月
サイズ(目安)
8MB

トヨタの会議は30分 ~GAFAMやBATHにも負けない最速・骨太のビジネスコミュニケーション術~ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年06月19日

    トヨタの凄さはいろんなところにあるけど、会議もすごいです。
    自社と比べて、まじに焦りで嫌な汗をかきました。
    車業界の競争相手でなくて、本当によかった。。。
    一部だけでも参考にしよう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月18日

    【トヨタの会議は30分】
    著者はトヨタ自動車で勤務、その後は転職を経て戦略コンサルタントとしてご活躍されている山本大平氏。読むきっかけは、私自身コロナ禍でリモートでの会議などが増えている今、この著書に記されている短時間で会議を終わらせる術や、良好な人間関係を築く方法などが何かの参考になると思って購入...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月13日

    会議の多さに辟易していたので手に取った。
    以下学びがあった点。
    -参加者が自分ごとで会議に臨むこと(資料も準備する)
    -部下を育てるために1人で参加させる (上司は上司の仕事を)
    -会議中はメモ取らずに集中
    -緊張しないためには声質を安定させることに集中
    -空気を読まない判断をできるかどうか
    -ルー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月12日

    ・延長時間を確保するため、会議の予定は立て続けには入れず、最低30分は間をあけて入れる
    ・ホワイトボードの典型的なまとめ方
    1)問題のブレイクダウン
    2)要因解析
    3)対策検討
    4)次回打ち合わせ
    ・結論から書くのではなく、「何の話か」から書く
    ・1分でOKをもらえるペライチ資料
    1)何の話か
    2)...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月25日

    私も著者と同じ経営コンサルタントで、多くの大企業の会議にお邪魔させていただいていますが、その数の多さ・時間の長さ・生産性の低さに正直辟易しています。社外の人間だからこそ何かアドバイスできることはないかと本書を手に取りました。

    前半はタイトル通り会議を効率的に行う方法を熱量を持って書かれており、良か...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月16日

    元トヨタの社員で現在コンサルタントをしている著者による、トヨタの話。トヨタではこんなことをしているということを20項目ほど簡潔に述べ、解説している。他の組織でも参考になることが選ばれており有意義。ただし、トヨタのヴィジョンや戦略などから導かれる勤務形態を体系的に分析しているわけではないので、会社全体...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月07日

    ◾️概要
    仕事での意思疎通を良くできるようにするため、読みました。最も印象的だったのは、「凡人だと自覚する。ご縁を大切にさせてもらう気持ちを持って、日頃から感謝を忘れずに生きる。」というフレーズです。

    ◾️所感
    良い意味で、内容に新鮮味はありませんでした。特効薬のようなものはなく、愚直に考え動くし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月03日

    トヨタが世界で戦え、日本一である所以が記された本。
    GAFAMのまねではなく、泥臭く、最速・骨太。日本の企業が日本人らしくグローバルで勝ち抜くためのヒントが多数書かれていた。
    GAFAMスタイルではなく、トヨタスタイルで、コロナ禍の中で生きぬく。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月01日

    要点を押さえた資料をどのようにまとめるか、最初の項目として「何の話か書く」を挙げられたように、冒頭に本書の全体像が示されている。6項目ある内の2項目が特に参考になった。
    この4月に組織が変わり、これまで1ヶ月のやりとりから、私のレポートラインにある方は、この本にある価値観を重視しているように思ってい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年06月27日

    タイトルどおりのテクニカルな部分は、どれも実践的で、すぐにできそうなことばかりでした。
    ただ、その背景には、人としてのして本質的な部分があってこそ、という内容になっていて、著者の、トヨタに対するリスペクトを感じました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています