夕凪の街 桜の国

夕凪の街 桜の国

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

昭和30年、灼熱の閃光が放たれた時から10年。ヒロシマを舞台に、一人の女性の小さな魂が大きく揺れる。最もか弱き者たちにとって、戦争とは何だったのか……、原爆とは何だったのか……。漫画アクション掲載時に大反響を呼んだ気鋭、こうの史代が描く渾身の問題作。

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
漫画アクション
ページ数
103ページ
電子版発売日
2011年01月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
16MB
  • ドラマ化

    「夕凪の街 桜の国」

    2018年8月6日 NHK総合
    出演:常盤貴子、川栄李奈、橋爪功

新刊オート購入

夕凪の街 桜の国 のユーザーレビュー

    購入済み

    必読

    にんにん 2014年08月15日

    日本人だけじゃなくて世界の人たちに読んでほしい。
    英語版やハングル版もあるそうですが。
    戦争も核兵器も愚行の極みだと心から思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月23日

    肝心なところで曖昧な描写云々の書評があるが、描かれない空白の余韻の中で深く沈思する時間を私はいただけた。与えられることを期待するのではなく、自分で進取し考えるべきと私は考える。それが著者の期待するところでしょう。多分。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月31日

    登場人物の関係に混乱するという感想が多い。私は、家族の同年代の人を当てはめつつ読んだ(ドラマを見たのが最初だが)からだろうかそういう混乱はなかった。現代まで描くことで、そういう連想が自然に誘導され、戦時中・戦後の話がもしかしたら自分の家族・親戚にも起こった身近な話に思える効果が出るのだろう

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月26日

     夏に放映されていたドラマを観たのがきっかけで、購入して読んだ。
    『この世界の片隅に』とはまたちょっと違った、一人の女性の物語からはじまる、広島と原爆をめぐる家族のつながりを辿る旅のようなお話。
    何か大きな決断を迫られるとき、人は自分がいったいどんな存在なのか、確認したくなるのかもしれないな、と思っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月08日

    『この世界の片隅に』を読んだ後に読みました。描かれたのは、『この世界の片隅に』よりも前のようですが、『この世界の片隅に』のエピローグ的な時間軸の話です。
    広島や原爆の話は、日本人であれば誰しも学校で教わりますが、本当に「知っている」かと言えば、疑問があります。
    「あとがき」に書かれているように、広島...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月09日

    夕凪の街 桜の国
    こうの史代

    ページ数はとても少ないのに、とても心揺さぶられる作品です。戦後のお話。舞台は広島。
    どこにでもありそうな戦後の風景と日常。
    主人公、平野皆実は密かに想いを寄せる職場の同僚がいた。相手も皆実に気を寄せていたが、10年前の体験から自分は生きていい人間なのか。自分だけが幸せ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月25日

    「この世界の片隅で」が佳作だったのでこちらも手にとってみました。
    こちらも原爆絡みの作品ではあるんですが、戦中(後)、70~80年台、現代の3つの時間で書かれており、時代の継続性というのを改めて感じさせられました。
    重いテーマを扱いながらコメディを含ませて軽く仕上げているところはさすがこうの先生とい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月14日

    ヒロシマ・ナガサキ。。。忘れてはならない記憶。それでも一生懸命(時には軽やかに)生きる人々。もっと何回も読み返したいと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年02月13日

    映画公開当時に、映画を見終わってすぐ読みました。
    学校で“戦争”について長年教えられてきて、戦争はいけない!と考えてはいるけど、心のどこかで「じいちゃんばあちゃん達の時代のこと。遠い時代のこと」と思っていて、自分と距離が離れていた。
    けれど、この作品を観て読んで、この時代に自分と同じ世代の女性たちが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年11月22日

    戦争ってこういうことだし、私たちはみんな戦争を生き抜いた人たちの子孫なんだって、初めて実感した一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています