あなたも名探偵

あなたも名探偵

作者名 :
通常価格 1,899円 (1,727円+税)
紙の本 [参考] 1,980円 (税込)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

謎を愛し論理を貴ぶ読者の方々は、問題編の文章を読んで真相に辿り着いたでしょうか。事件を解決に導くために必要な手掛かりは、紙上の名探偵たち同様、皆様にも既に手渡されています。冷静な観察と論理的思考を駆使すれば犯人を、そして小説の向こう側にいる作者をも出し抜くことができるかもしれません。推理する愉しさに、どうぞ存分に浸ってください。六人の推理作家からの挑戦状は、たった一行──犯人は誰か?【収録作】市川憂人「赤鉛筆は要らない」/米澤穂信「伯林あげぱんの謎」/東川篤哉「アリバイのある容疑者たち」/麻耶雄嵩「紅葉の錦」/法月綸太郎「心理的瑕疵あり」/白井智之「尻の青い死体」

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
東京創元社
ページ数
354ページ
電子版発売日
2021年02月22日
紙の本の発売
2021年02月
サイズ(目安)
2MB

あなたも名探偵 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年05月06日

    私事だが最近BSの再放送『名探偵ポワロ』にハマっている。そんな気分にピッタリの「読者への挑戦状」つきのアンソロジー推理小説集。かなりの豪華作家陣。とはいえ既読作家は市川氏と穂信氏のみ。各々シリーズもののキャラのスピンオフ的な作品が多く、各作家さんの色が濃く感じられて興味深かった。とりあえずどれも推理...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月11日

    6人の作家によるアンソロジー

    読者への挑戦状が全てにあり、6作品中3作品の犯人当てに成功♪
    名前は知っているけど実は読んだことがない作者さんも多く…短編とは言えそう言う作家さんの作品を読めたのは良かったなぁ。
    一つ一つは短いので、合間の時間にでもサラッと読めるのが嬉しい作品でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月03日

    犯人当てアンソロジー。とはいえ、考える前につい真相を覗いちゃうのだけど…
    個人的には市川憂人さんのと白井智之さんのが好き。白井さんのは下世話な設定の中に潜むロジカルがたまらない!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月06日

    様々な事件の犯人当てを楽しめて、初見の作家さんがサクッと読める美味しいアンソロジー。
    こういう正統派フーダニットはわかりやすく順序だてて説明してくれるから、頑張れば謎が解けちゃうのが嬉しい。ロジックもしっかりしていて読後感も良かった。
    一番好きなのはやっぱり推し作家の麻耶雄嵩先生。
    被害者から候補を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月04日

    米澤さんと法月さんが良かった。読者への挑戦があるわりに、犯人がわかることがメインて感じでもなかったな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月29日

    6人の作家の短編集。
    それぞれに謎解きパートとして用意されています。

    未読の作家さんやシリーズなどに登場している名探偵もいるようで、初見で人物がわかりにくいところもありました。改めて本編を読んでみようと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月20日

    【収録作品】「赤鉛筆は要らない」市川憂人(九条漣の高校時代の話)/「伯林あげぱんの謎」米澤穂信(小市民シリーズ)/「アリバイのある容疑者たち」東川篤哉/「紅葉の錦」麻耶雄嵩/「心理的瑕疵あり」法月綸太郎(法月綸太郎もの)/「尻の青い死体」白井智之

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年06月10日

    「犯人は語り手」な薄暗い話から人の死なない学園ミステリー、人間臭い話、謎解きページまで被害者すら分からない話など作風の違う作品ばかりなのでわくわく一気に読めました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年07月10日

    自分で推理するミステリーが読みたくて、手に取った。
    1作品目は叙述トリックがあり、小説ならではのミステリーで面白かった。薄暗い雰囲気も良い。
    その流れで一語一句気をつけながらそれ以降の作品を読んでいたが、拍子抜けするトリックだったり、フィクションが入ってきたりで不完全燃焼‥


    読者への挑戦では、情...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年02月25日

    謎を愛し論理を貴ぶ読者の方々は、ここまでの文章を読んで事件の真相に辿り着いたでしょうか。
    解決に導くための手掛かりは、紙上の名探偵たち同様、皆様にも既に手渡されています。
    冷静な観察と論理的思考を駆使すれば犯人を、そして小説の向こう側にいる作者も出し抜くことができるかもしれません。
    推理する愉悦に、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 小説

小説 ランキング