百田尚樹の新・相対性理論―人生を変える時間論―

百田尚樹の新・相対性理論―人生を変える時間論―

作者名 :
通常価格 1,375円 (1,250円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

人間社会のすべての基準は「時間」である。お金も物も、時間を換算したものにすぎない。そして、人生は有限だ。娯楽や労働による「時間の奪い合い」が激しさを増す現代、時間に振り回されず、自ら時間を支配する者だけが人生の勝者となる――。ベストセラーを連発する著者が見出した指針を余すところなく大公開。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
新潮社
電子版発売日
2021年01月27日
紙の本の発売
2021年01月
サイズ(目安)
4MB

百田尚樹の新・相対性理論―人生を変える時間論― のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年02月08日

    【まとめ】

    ・時間の概念を変える≒相対性理論
    ・物理的な時間は同じであるが充実した時間を長く生きることで「長生き」と捉える
    ・経済活動は金とモノのやりとりではなく、実は金と時間の交換で成り立っている。(時間が基準の考え方)
    ・使わない金などただの石ころと同じだ
    ・金は使えば減る、使わなければ減らな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月18日

    本書のタイトルは、「新・相対性理論」だが、物理学の本ではない。
    時間論、いや哲学とも言える内容である。

    人間の営みはすべて時間が基準になっているという。様々な物事や行為を時間という観点から論じているが、なるほどの連続であった。

    ほとんどの人は、長生きをしたいと思っているが、
    物理的な時間の長さで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月28日

    時間の大切さに改めて気付かされた一冊。
    お金=時間であり、時間は金に換えられるがその逆はできない。
    人生は一度きりであり、今この瞬間は2度と戻らない。自分の時間を大切にして、無駄にすることなく生きていきたいと感じた。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    天才 百田先生の新・相対性理論

    ozawa 2021年02月23日

    時間に関する概念が考え方やとらえ方によって伸びたり縮んだりすることを改めて知ることができました。
    百田さんは話しても面白いし物を書かれても面白いのでいつも注視しています。
    これからも頑張っていただきたいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月06日

    時計で測ると時間はどんな状況でもいつも一定の感覚で進んでいくのは分かっていますが、その時に置かれた気分・感情によって、時間の進み具合が違って感じるのは昔から感じてきたことです。

    時間とは何かを考えてきた私は、先日近くの本屋さんでこの本のタイトルを見て、そして著者が百田氏であったこともあり中身も見な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月01日

    老後のために貯蓄をしなくちゃとよく言うが、老後に金があっても体の自由がないから楽しめない。

    老後に金を残すより、有益な金の使い方をして、今を楽しく生きた方が幸せだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月24日

    時間について、縄文時代などの歴史に照らし合わせ解説してくれているので、とにかく分かりやすかったです。時間を長く使える方法は早速実践したいし、仕事を納期軸で考えるのは、もう止めようと思います。

    そして、最後のこの言葉は、やっぱり良い....座右の銘にしたいぐらいです。

    「お前がいつの日か出会う禍は...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月07日

    タイトルは大袈裟だが、「時間をすべての軸としてその捉え方・考え方を今一度よく精査してみましょう、そうすれば人生が変わりますよ」といった啓発本に近い内容。ただそこら辺の啓発本のように生臭さはなく、辻褄あわせもあるが、至って的確な内容。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月14日

    人生の時間の長さは心理的なものであるという、事だが、その場その場を楽しむのか、苦しむのかは自分の捉え方次第。
    そらなら、絶対前者がいい。


    全体的に、イメージでモノを語っているように見受けられるが、一個人の意見としてはとても面白く、納得させられる見解だ。


    豊かな生活とは、他人の時間を買えるゆと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月23日

    百田氏の主張はいちいち納得ができるし、彼の小説も好きである。しかし、この本はあまりに冗長であり、途中で読むのをやめようかと思ってしまった。多作な方は全て良作とは限らないかもしれない。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています