さんさん録 2巻
  • 最新刊

さんさん録 2巻

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

妻に先立たれた男、参平に遺された一冊の分厚いノート。それは、妻・おつうが記した生活レシピ満載の『奥田家の記録』だった。主夫として第二の人生をスタートさせた、さんさんの未来は、ほろ苦くも面白い! 『夕凪の街 桜の国』で大ブレークの著者が放つ、ほのぼのコミカルストーリー!

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
漫画アクション
ページ数
142ページ
電子版発売日
2011年01月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
21MB

新刊オート購入

さんさん録 2巻 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年03月10日

     「この世界の片隅に」の後に読む。
     どんだけこの作家さんはマンガが上手いんだろう。

     ユーモアとファンタジーとがっかりするほどのリアルがいい感じで混ざっていて、とても笑った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月21日

    この漫画が二巻で完結っていうのが非常に惜しい。。。
    いまどきこんな漫画無いと思う。
    しんみり癒し系漫画です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    完結編。
    もうちょっと続いて欲しかったとは思うが、日常の小技を絡めて話を作るには、この長さが限界か?
    仙川さんとのその後が気になるが、あえて決着をつけないのがこの作者の特徴。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    1巻買うと時に思わず、この2巻も買わずには帰れませんでした。

    きっとどこかにこんな家族っているんだろうなぁ…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月17日

    こうの史代さんは、広島出身ということで、広島のおじいちゃん、おばあちゃんが、登場するこの本も、楽しい。笑いもあり、ジーンとほんわかした感動?もあり・・・

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    仙川さんとの関係がこうやって進むとは、いい意味で意外だった。穏やかでほのぼのとした日常風景なのだけど、誰もが心のうちに切なさや葛藤を抱えているのが良い人物像を描いている。乃菜ちゃんの高校生(?)姿予想図が一番衝撃だった・・・あんな風に成長したらいいな!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月02日

    なんか、違和感。1巻は日常のごく小さなよろこびやささいな出来事のなかに物語があったのに、2巻は大事件・・・でもないけど消化しきれない出来事がいくつかあって、結論を(あえて)出さないで進めていたからだろうかね。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年07月18日

    全て書き留めて、愛する人に私の愛するもの全てを残そう。
    私の愛する全てが、貴方の愛の一部になるように。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年06月27日

    どんなに仲がよさそうに見えても問題のない夫婦はいないというけれど
    息子夫婦の喧嘩が前作より多かった印象。
    それでもほのぼのするのだけれど。。。

    女性との関係は今後どうなるのか。。。

    2巻でおわりだなんて勿体ない。。。

    一番の衝撃は孫娘が美人さんに育ちそうな予感。。。

    少しの関わりだと、こちら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

さんさん録 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • さんさん録 1巻
    660円(税込)
    妻に先立たれた男、参平に遺された一冊の分厚いノート。それは、妻・おつうが記した生活レシピ満載の『奥田家の記録』だった。主夫として第二の人生をスタートさせた、さんさんの未来は、ほろ苦くも面白い! 『夕凪の街 桜の国』で大ブレークの著者が放つ、ほのぼのコミカルストーリー!
  • さんさん録 2巻
    660円(税込)
    妻に先立たれた男、参平に遺された一冊の分厚いノート。それは、妻・おつうが記した生活レシピ満載の『奥田家の記録』だった。主夫として第二の人生をスタートさせた、さんさんの未来は、ほろ苦くも面白い! 『夕凪の街 桜の国』で大ブレークの著者が放つ、ほのぼのコミカルストーリー!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています