この世界の片隅に 上巻
  • 完結

この世界の片隅に 上巻

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

平成の名作・ロングセラー『夕凪の街 桜の国』の第2弾ともいうべき本作。戦中の広島県の軍都、呉を舞台にした家族ドラマ。主人公、すずは広島市から呉へ嫁ぎ、新しい家族、新しい街、新しい世界に戸惑う。しかし、一日一日を確かに健気に生きていく…。

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
漫画アクション
ページ数
142ページ
電子版発売日
2011年01月28日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
24MB
  • 映画化

    「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」

    2019年12月20日~
    出演:のん、細谷佳正、尾身美詞

  • ドラマ化

    「この世界の片隅に」

    2018年7月15日~ TBS系
    出演:松本穂香、松坂桃李、村上虹郎

この世界の片隅に 上巻 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年05月30日

    広島が舞台で、こうの史代さんだけど、戦争があまり前面に出てないから少しは幸せな話かなあと想像。上中下の上巻、まだこれからかな。あと二冊ゆっくり読む。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月09日

    ぼーっとしてると言われる主人公すず。
    私からしてみたら、小さい頃から家の手伝いもよくして、大きくなって家事も畑仕事も1人前で、すごい!尊敬できるなあ。

    毎日のことをこなすすずの姿をみて元気になれる1冊。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    映画を観て購入しました。

    なな 2020年01月28日

    いわゆる戦争物と言われると戦地で戦っている様子や空襲などに遭うところがピックアップされている作品が多いかなと思うのですが、この作品を観て戦時中でも人々は普通の暮らしもしていたんだなと気づくことができました。
    映画とそんなに内容は変わりませんが、細かい違いがあるのでそこも楽しんで読みました。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    いいんじゃないかな

    ケンシロウ 2019年08月03日

    戦前殆どの人が貧しかった時代が舞台で作画が一見雑だけど最後まで読もうという気にはさせてくれる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月03日

    流石の出来ですね。
    まず、絵がすばらしい。

    そして、素朴でマイペースでやさしい主人公の性格が、戦争という暗雲立ち込める時代背景の中にあっても、ささやかな「日常」を立ち上がらせてくれる。

    また戦前の結婚、家族の形についても、当たり前だけど、現代との違いのリアルさが、感慨深い。

    また、上しか読んで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月19日

    小説じゃと思いよったが、広島弁のまんがじゃ~。
    TVドラマの配役がピッタリハマっとるの!!
    読みよったら懐かしゅうなったでぇ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月07日

    この作者は年下なのであるが、よくまぁこれ程までに戦中戦後の風俗を調べたものだと感心する。
    私もそこそこ本では読んだり、祖母などから話を聞いたりしていたが、何よりも作者の画力が、戦争のリアルを人に伝えるのである。これが漫画の優れたところだ。
    感想は下巻で。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月18日

    然るべきあの戦争は語り継がなければならないが、
     非当事者が言ふ、語りは嘘っこになってしまふ
     といふ世界の定説をどう切り抜けるか、「戦争はいけません」と言ふバイアスに過ぎないものをどうやって対処するか、といふとかう言ふものになるんだらう。
     もちろん、作品は気の狂ったやうな歴史考証がなされ、確実に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月16日

    上・中・下合わせての感想です。映画を見てから漫画を読んだのですがそれぞれの良さがあって、特に漫画は白黒からカラーへの変化が美しかったです。戦時中の事を知る方がいなくなられている中、後生の者が当時の事をうかがい知る事が出来る稀有な作品だと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月05日

    言わずと知れた大ヒットアニメ映画の原作である。絵とストーリーの魅力はもちろんのこと、随所にハシラ(コマの枠外)で、戦中の暮らしについての注釈がついているのも興味深い。

    このレビューは参考になりましたか?

この世界の片隅に のシリーズ作品 全3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • この世界の片隅に 上巻
    完結
    平成の名作・ロングセラー『夕凪の街 桜の国』の第2弾ともいうべき本作。戦中の広島県の軍都、呉を舞台にした家族ドラマ。主人公、すずは広島市から呉へ嫁ぎ、新しい家族、新しい街、新しい世界に戸惑う。しかし、一日一日を確かに健気に生きていく…。
  • この世界の片隅に 中巻
    完結
    呉の北條家に嫁いで半年…大好きな絵を描いていたら間諜に間違えられたり、買出しに行ったら迷子になってしまい、でも友達ができたり…。戦争という暗雲が周囲を色濃く染めていく中、すずは健気に日々を生きる。
  • この世界の片隅に 下巻
    完結
    昭和の戦中。広島市から軍都呉市に嫁いだすずは、不器用ながら北條家に徐々に溶け込み日々を過ごす。やがて戦争の暗雲が周囲を色濃く染めていく。大空襲、原爆投下、終戦。歴史の酷い歯車が一人の女性の小さな世界をゆがませていく。そして…。読む者の心を揺さぶる最終巻!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています