愛死 -Love Death-
  • 完結

愛死 -Love Death-

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

愛を描いた名作「SとM」で大ヒットを飛ばした村生ミオ先生が贈る 過去の名作サスペンス映画、小説から着想を得たサスペンス集!

野島勇介は、若い男と一緒にホテルに入った妻・奈江を憎むようになった。そんな時、テレクラで知り合った謎の女性から交換殺人を提案される。何の接点もない二人がそれぞれのパートナーを殺せば捕まることはないというのだ。最初は乗り気ではなかった勇介だったが、女の口車に乗り、その女の夫を殺してしまう。そして、今度は奈江をその女が殺す番。だが、その直前に、奈江は浮気をしている訳ではなく、実は弟の世話をしていただけであることがわかる。一気に誤解が解けた勇介は、奈江をその女から守ろうと行動を開始する。果たして、間に合うのか?
「闇からの声」を始め極上のサスペンス短編6話と、著者・村生ミオ先生の解説コラムをセットで収録。

<目次>
第1話「闇からの声 Strangers in the Darkness」
コラム1
第2話「仮面の微笑 A Faint Smile behind the Mask」
コラム2
第3話「愛に溺れて In Shades」
コラム3
第4話「長すぎた夜の終わりに At the End of a Long Gloomy Night」
コラム4
第5話「リップスティック Her Lipstick」
コラム5
第6話「嘘… Lie is...」
コラム6

初出:増刊ヤングチャンピオンFRONT(秋田書店)1994年12月25日号、増刊ヤングジャンプデラックス(集英社)1994年1月7日号、10月5日号、増刊ヤングチャンピオン熱血王(秋田書店)1992年10月25日号、2月20日号、ベアーズクラブ(集英社)1993年8月号

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
ゴマブックス
電子版発売日
2021年01月15日
サイズ(目安)
121MB

関連タグ:

愛死 -Love Death- のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています