ドS刑事 二度あることは三度ある殺人事件

ドS刑事 二度あることは三度ある殺人事件

作者名 :
通常価格 1,485円 (1,350円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「これから殺戮ゲームを開始します」。かつてない劇場型犯罪に立ち向かうマヤが選んだパートナーは  「獄中のシリアルキラー」!累計60万部突破の人気シリーズ最新作!警視庁捜査一課第三係の黒井マヤは「死体が見たいから刑事になった」筋金入りの猟奇マニア。相棒・代官山脩介巡査と、東大出身のキャリアなのに無能な浜田学警部補は、わがままでドSなマヤに振り回される日々を送る。ある日、女性が殺害された現場の動画が投稿される。さらに犯行声明と今後の犯行予告が電子音声で公開されていた。「これから殺戮ゲームを開始します。ターゲットは七人の若い女性です。これは挑戦状です。捜査一課三係の黒井マヤさん」。かつてない劇場型犯罪に捜査は難航。マヤは“師匠”であるイケメンシリアルキラー・杏野雲の協力を仰ぐために、東京拘置所を訪れる。そして事件を解決する鍵は「イマジナリーフレンド(=空想の友人)」にあるとわかるのだが―。大人気シリーズ、第7弾!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎単行本
電子版発売日
2020年11月25日
紙の本の発売
2020年11月
サイズ(目安)
1MB

ドS刑事 二度あることは三度ある殺人事件 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年01月12日

    マヤ様が直接指名されての犯人との対決でしたが、被害者の人数が多いのと、過去の事件の回想もありなかなかのボリュームでした。ドSっぷりも減ってます。

    一月前、ちょうどゾディアックの暗号が解読されたニュースを見たので、少しリアルに感じられました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月11日

     シリアルキラーが頭の中にいる。

     今回はそれがテーマでした。
     死刑囚の杏野がアドバイザーとなり、シリアルキラー・ゾディアックを追うマヤと代官様と満身創痍の浜田。動画サイトに犯行動画をアップされ、更にマヤを名指しする犯人。
     杏野もかつてゾディアックを頭の中に住まわせていた一人。
     予想外の展開...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月22日

    昔のゾディアック事件を模倣して連続殺人が行われて、Youtubeに1つの殺人毎にヒントを晒していくという恐ろしい殺人事件。誰が犯人なのか?推理が難しくてとても面白かった

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月16日

    前回、代官山にライバル出現!と期待していた部分もあったが、今回は登場せず。マヤの切れ味も鈍い。これまで以上に謎やストーリーに重きを置いているようではあるが、シリーズとして見た場合には物足りなさしかない。単体で見た場合には、キャラクターが個性的過ぎるのでこれも合わないし、設定も突飛で入りこめない。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年12月21日

    ドS刑事シリーズ 第7弾。

    思いを寄せていた女性の殺人事件を目撃し、ゾディアックが心に宿った青年が起こす殺人事件。

    それは劇場型犯罪を呈し、黒井マヤへの挑戦を突きつける。

    様々な謎が解き明かされていくと、ゾディアックの目的が愛すべき彼女を殺した犯人への復讐が判明する。

    連綿と受け継がれるシリ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています