キズナキス

キズナキス

作者名 :
通常価格 1,309円 (1,190円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※この作品には販売期限があります。
2021年06月30日を過ぎると販売を終了致します。

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

もしも、他人の心が覗けたら、不安はなくなるだろうか。もしも、心を完全に閉ざすことができたら、他人に傷つけられることもなくなるだろうか。もしも、称賛に値する才能があれば、孤独なんて感じなくなるだろうか――少女たちの抱える孤独と閉塞感をリアルにとらえた、梨屋アリエの書き下ろし長編。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
静山社
ページ数
400ページ
電子版発売日
2020年11月20日
紙の本の発売
2017年11月
サイズ(目安)
2MB

キズナキス のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年07月06日

    かなりつらい物語。前半はひたすら周りを気にする主人公にすごく疲れ、後半、天狼さんとのからみでおもしろくなってきたところで彼女が暴走。どちらにもそれぞれ生育上の問題があるし、絆プロジェクトのこわさやなんかもとても納得のいくものではあるんだけど……そういう意味ではディストピアものなのかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月14日

    他人の心が読める小さな機械を当たり前に受け入れる中学生達の中で、心の表層を取り繕い同じ吹奏楽部の友人達と仲良くあろうとする一方で疲弊もする日々希と、読まれないよう常に保護し孤立している元不登校の朱華の、二人の間では素を曝け合う友情と崩壊。結末が激しい。PC上に想像して作り出す仮想空間がファンタジック...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年06月16日

    浮かぶ映像が綺麗な物語だなというのが全体の感想。
    少女たちが戸惑いながらも気持ちを読み取るという新しいガジェットのある世界で日々の生活を送っている。
    梨屋さんの文章は「キューピッドのような」というような表現や色や満月など、空間の映像を繊細に感じることができ、花火、音楽、絵画などと共に心の中が繊細に描...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています