子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせ

子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせ

作者名 :
通常価格 1,386円 (1,260円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

★こんな〝悪魔の口ぐせ″使っていませんか?
「何回も言ったよね? 」「こっちにしたら? 」「ちょっと待って」
★子どもの自己肯定感は、親の小さな言動の積み重ねが大切
★無意識に使いがちな悪魔の口ぐせをへらし、

天使の口ぐせを増やせば、子どもも親も自己肯定感が高まる


ふだんの口ぐせを変えるだけで、子どもたちの心への響き方だけでなく、
お母さんが見る世界も大きく変わります。
何気なく使っている言葉が、親と子の自己肯定感を低下させる
「悪魔の口ぐせ」ではないか、確かめましょう。
本書では、お母さんが口にしがちな「悪魔の口ぐせ」を、
実際の事例を参考に紹介します。
そして、そのような場合に口にするといい「天使の口ぐせ」を、
具体的に示しています。「こんな言葉がけもあるんだな」と、参考にしてください。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 出産・子育て
出版社
マキノ出版
ページ数
176ページ
電子版発売日
2020年08月26日
紙の本の発売
2020年08月
サイズ(目安)
9MB

子どもの自己肯定感が高まる天使の口ぐせ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年01月11日

    頭でわかっているのだけど、ついつい口にしてしまう悪魔の口ぐせがわりと身についてしまってることに震えた。天使の口ぐせには心の余裕が必要で、それを持つのはどうしたらいいのかが課題だと再認識した。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月21日

    ・こどもへの傾聴の姿勢を具体的に教えてくれている。
    ・こどもが「自分の事を親に認めてもらえた」と感じられれば、自己肯定感が上がる。
    ・大人には、子供と向き合う時間の余裕と、気持ちの余裕が必要。
    ・オウム返しの共感が多く使われている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月08日

    内容は、もともと認識していることがほとんどであった。
    しかし、実践できているかは別の話。
    特に、夫婦揃ってできているのか。
    となると目も当てられない。
    こうした書籍について共有するだけでなく、
    本質的に子どもたちと接する際の注意事項や、
    単純に何をやりたい、家族としてどういった状態にあるのが幸せなの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年12月19日

    自己肯定感は親=子ども
    褒める時は、事実+感想
    子どもをコントロールする為に褒めてはいけない
    周りや育児書と比べるのでなく、自分の子どもさえ見てればいい
    目標までのプロセスを褒める
    「ありがとう」が言えない時は言えなくてもokと気長に待つ
    ゲームをやめさせるのでなく、何をしているのかに興味を示すと共...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています