もう、聞こえない

もう、聞こえない

作者名 :
通常価格 1,584円 (1,440円+税)
紙の本 [参考] 1,760円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「女の人の声が聞こえるんです」。
殺人の罪を認め、素直に聴取に応じていた被疑者が呟いた。
これは要精神鑑定案件か、それともーー。


身元不明の男性が殺害された。
加害者が自ら一一〇番通報し、自首に近い形で逮捕される。
これで、一件落着。
自分の出る幕はない、と警部補・武脇元は思っていたが……。


事件の真相に、あなたは辿り着くことができるか。
伏線に次ぐ伏線が織りなす衝撃のミステリー。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎単行本
電子版発売日
2020年08月25日
紙の本の発売
2020年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

もう、聞こえない のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年03月21日

    誉田哲也

    ====
    今回も誉田ワールド目白押しの内容。
    読み終えて一言、
    タイトルからもう読者は騙されてる…

    事件を解決するそれが主人公の幸せと言う単純なストーリーではなく、こんな形の着地があるんだと新たな発見をさせられる一冊。

    ミステリーなので詳細はもちろん書けないけど、何回も読みたいなと言...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月14日

    意外と評価が低くてびっくり。個人的にはグロさ控えめながら誉田ワールド炸裂で大満足立ったんだけどなぁ。菊田さんって嫁だったらしい。まだまだそこを見抜けなかったとは我ながら不覚だった。。。どんな状況であれ人を信じることができることは強い。そんなことをひしひしと感じさせるお話だった。言霊って本当にいそう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月06日

    誉田哲也ワールド全開の作品
    ミステリ、オカルト、青春ありで得意の2軸展開に呼び名の妙
    主題となるテーマをしっかり抑えつつ終盤の伏線回収に軽い裏切り、ニヤリとさせられるオチ
    誉田哲也祭りじゃ!と詰め込んでも物語が破綻していないのは『言葉』を紡ぐ技術が高いからかなと思ったりしてます
    円熟の境地?違うか?...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月16日

    誉田さんの久々の作品、ワクワクして読んだ
    菊田さんてもしかしてあの、菊田さんの奥さん?
    なんて思いながら、まさかの展開
    ゆったんって危ない人っ思ったら、まぁビックリ
    逞しいね、最後は一人で笑ってしまいました

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月23日

    「ストロベリーナイト」から誉田哲也さんの作品にひかれてます
    久し振り読みましたが 安定の面白さ さすがです

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月05日

    久々に面白かったぁ〜❗️❗️
    いつも、読み進めている時勝手に犯人が誰か察しをつけてしまうけど
    読み終わって、こぉゆうこおだったのかぁ〜って

    ただ、成仏して欲しかったなぁ。。。。。。。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    いやぁ面白い!!

    りゅうのお 2020年09月26日

    人を殺してしまった女性が声が聞こえると言い出し、えー今回はどんな展開になるの??と思いながら読みすすめていきました。しかし、さすが誉田先生!ストーリーの展開が絶妙でした。最後は一応ハッピーエンド?なのかな?後味が悪いモヤモヤする作品もあるけど、今回はすっきり読み終えました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年12月04日

    自室で男性を殺してしまった出版社勤務の中西雪美
    捜査一課の武脇はその難解な事件の事情聴取を担当した
    殺されたのは浜辺祐介
    知人と呼べるほどの関係でもないと言う
    雪美の自供により襲われ正当防衛での傷害致死と判明していく
    ただ雪美の言う「女の人の声が聞こえるんです」が事件を難解にする
    被害者との関係は?...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月18日

    148帯とタイトルがあかんわ。ジウやストロベリーみたいな暴力いっぱいの話やと思うやん。人は死ぬけど作者の言いたかったことはもっと他にあって、それなら編集者は構成をこんなんにしたら手に取る人が勘違いしはる。と思わず大阪弁になるけど、中身はよう出来たお話しでした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月12日

    たぶんね、帯に「衝撃のミステリー」とか書いちゃうから評価が低くなるのよ。”増山超能力師事務所”みたいなエンタメ系の紹介文にすればいいのにね。
    全然楽しく読めましたよ。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

幻冬舎単行本 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング