愛されなくても別に

愛されなくても別に

作者名 :
通常価格 1,507円 (1,370円+税)
紙の本 [参考] 1,595円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

時間も金も、家族も友人も贅沢品だ。

「響け! ユーフォニアム」シリーズ著者が、息詰まる「現代」に風穴を開ける会心作!


遊ぶ時間? そんなのない。遊ぶ金? そんなの、もっとない。学費のため、家に月八万を入れるため、日夜バイトに明け暮れる大学生・宮田陽彩。浪費家の母を抱え、友達もおらず、ただひたすら精神をすり減らす――そんな宮田の日常は、傍若無人な同級生・江永雅と出会ったことで一変する!

愛情は、すべてを帳消しにできる魔法なんかじゃない――。
息詰まる「現代」に風穴を開ける、「響け! ユーフォニアム」シリーズ著者の会心作!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
ページ数
288ページ
電子版発売日
2020年08月25日
紙の本の発売
2020年08月
サイズ(目安)
2MB

愛されなくても別に のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年04月06日

    主人公と江永、登場人物の思考が、ちょうどいい。
    設定はひどくシビアでわかりやすいけど、敷衍して考えと、いろいろピッタリくる。
    コンビニ同僚の堀口氏もなかなかいいやつ。分かるところもあったりする。
    武田綾乃さんの本、もう少し読んでみようと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月29日

    武田綾乃さんにハマったきっかけ。
    読書は好きではない頃もこの本は何度も何度も読んでも飽きなかった。キャラ設定が完璧だし、なによりもこの主人公のような性格のキャラクターが魅力的だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年01月19日

    毒親の元で育っても、親ガチャに失敗しても、
    自分をしっかり持って、流されずに、
    適度に人に頼って、頼られて

    適度な人間関係が描かれていて面白い

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年12月06日

    愛の矛先や分量が適切じゃなくて、結果的に子供を縛り付けてしまった毒親。

    人が言葉や言い方に含ませる繊細な感情を、筆者は完璧に読解してて、痒い所に手が届くというかなんというか、うまく言語化されていてなんかスッキリした!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月22日

    自分が21歳の大学生として、共感することが多くて、この時代を生きる若者の心理や環境、状況をうまくとらえていることに感動した。大人は今の若者がどんなに大きい不安を抱えながら生きてるのかわかってないと思ってたから。実際わかる大人はその心理を残酷に利用してくる。

    私はこの物語の主人公やシスターフッドで繋...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月20日


    「世の中には娯楽や嗜好品が溢れていて、それらのほとんどは生活に不可欠というわけではない。ピザやラーメン、本や映画が無くなっても、世界はきっと回っていかだろう。だけどそれでも、あったら嬉しいの気持ちは世界には不可欠だと思う。」

    ニキビをマスクで隠す江永に宮田ちゃんがいう
    「すぐに外せる日が来るよ」...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月19日

    宮田や江永の毒親との闘い。
    淡々とクールに語られていて余計に痛々しい。

    結末はとても感動した。最後の20ページほどは目頭が熱くなり読み進めるのが辛いほどだった。
    「愛されなくても別に」
    ーなんてポジティブな言葉なんだろう!

    2020年のオリンピック上手くいかなきゃ面白いのにと思っていた宮田は、ハ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月17日

    おもしろかった。
    不幸は比べられない、騙されるのも幸せならいいんじゃないか?、許す許さないは自分で決めていい。大事なことが書かれていた。

    心に刺さる。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    わかりすぎて苦しい

    しき 2021年02月22日

    自分をザクザクと切り刻まれているような読書体験だった。刺さった文章にマーカーを引きながら読んだら、今まで見たことがないような数になった。宮田、江永、堀口、木村、みんな全然違うのに全員から「私だ」と思わされるような言葉が出てきて驚いた。
    この小説の話をしようとすると、自分の話をせざるを得なくなる。そ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月04日

    家族とはファンタジー。愛とは幻想。だって目にみえないんだもの。与えられてないのなら尚更。
    愛されてるからって、すべて許さないといけないのか。愛しているが赦しを乞うための呪詛になっている。
    幸せとは人それぞれでそれを決めるのはその人自身。
    親に愛されなかったからって自分を貶める事はない。あの頃の自分に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 小説

小説 ランキング