江戸のおんな大工

江戸のおんな大工

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

江戸城小普請方の家に生まれ、幼き頃より父の背中を見て育った峰。父を亡くし、人生の岐路に立った峰は、頼りない弟の門作を尻目に、おんな大工として生きていくことを決意する。神田横大工町の采配屋・与吉から請負い、お峰は普請仕事を始めるが……。上方からやってきた商売人の新店舗、反物屋の姑が住む猫屋敷、数々の騒動を起こす男児の長屋――おんな大工・峰が普請で人々の心を救う、新世代の人情時代小説!
『髪結百花』で第一回歴史時代作家協会新人賞、第二回細谷正充賞をダブル受賞した著者の渾身作。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 歴史・時代小説
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川書店単行本
電子版発売日
2020年07月29日
紙の本の発売
2020年07月
サイズ(目安)
3MB

江戸のおんな大工 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年10月09日

    江戸城小普請方の娘として父の仕事を見て育った峰は父亡きあと、昔馴染みの采配屋のもとで女大工として働く。下町を舞台とした江戸人情噺。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年08月01日

    江戸時代に女子の大工がいた! 
    しかも武家の娘だったのに、父の死後、嫁にいくようにという叔父の言葉に逆らい、家を飛び出したのだが……。
    そこから始まるお峰の大工修業。
    やはりお江戸の女性のお仕事小説は面白い!

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年10月16日

    小普請組の長女、峰。
    跡取りの門作は、普請が主な仕事なのに、体は白く線が細い。家の中で本を読んでいるのが一番好きだ。

    引き換え、峰は父親と共に大工仕事をするのがもっぱら大好きな真っ黒に日焼けしていた。

    父が亡くなると、門作も普請の仕事を本格的に学ばねばならないのだが。。。。

    弟を鍛えるために、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

角川書店単行本 の最新刊

無料で読める 歴史・時代

歴史・時代 ランキング