聖刻1092神樹 壱

聖刻1092神樹 壱

作者名 :
通常価格 1,045円 (950円+税)
紙の本 [参考] 1,100円 (税込)
獲得ポイント

5pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

《黒き僧正》の封印に成功したフェンやジュレたちは、新生ホータン国やヒゼキア・スラゼン連合王国でつかの間の休息をとっていたが、反法王軍を率いるガルンは、聖刻騎士団《鳳》軍の包囲を打ち破って教都に向かおうとしていた。

ジャンル
出版社
朝日新聞出版
掲載誌・レーベル
朝日文庫
ページ数
344ページ
電子版発売日
2020年06月05日
紙の本の発売
2020年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

聖刻1092神樹 壱 のユーザーレビュー

レビューがありません。

聖刻1092 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 聖刻1092神樹 壱
    1,045円(税込)
    《黒き僧正》の封印に成功したフェンやジュレたちは、新生ホータン国やヒゼキア・スラゼン連合王国でつかの間の休息をとっていたが、反法王軍を率いるガルンは、聖刻騎士団《鳳》軍の包囲を打ち破って教都に向かおうとしていた。
  • 聖刻1092神樹 弐
    869円(税込)
    ついに新たな《リムリア》が誕生した。しかしリムリアたちがその感動に浸る間もなく、《獣機》が聖都に向けて動き出す。ムーラ将軍の直轄部隊やゾマの乗る《風狼の操兵》が迎撃するが……。大河ファンタジーの完結編、久々の書き下ろし。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています