絶対猫から動かない

絶対猫から動かない

作者名 :
通常価格 2,420円 (2,200円+税)
獲得ポイント

12pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「うぃやっ……地震?」56歳の大原夢路は将来が絶賛不安な元校正者、現在無職。両親の介護のために仕事をやめ、さらには認知症になった義父母の存在もずっしりとのしかかっている。そこそこに仲良しの旦那はいるけれど、そりゃもうストレスは満載。おかげで最近妙な夢を見る。地震で止まった地下鉄の中に閉じ込められ続けるのだ。親友の冬美と、袖すりあった見知らぬひとたちと、そしてもうひとり、人間の生気を喰らういきもの「三春ちゃん」と!!
それぞれに問題を抱えたいい年の大人たちが、自分たちの生存と、たまたま居合わせてしまった子供たちの未来を守るために戦いを始める。初めはおずおずとコミュニケーションをとり、やがて奇妙な共闘態勢が。憧れるのは猫のごとき平和な日常、いつか手にしたら、絶対そこから動いてなんかやるものか。でも、それまでは――日本SFのレジェンドがおくる、最高の「ふつうの大人」の冒険小説!!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川書店単行本
電子版発売日
2020年03月28日
紙の本の発売
2020年03月
サイズ(目安)
2MB

絶対猫から動かない のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年05月28日

    これぞ新井素子!って感じの小説で面白かった。
    人間を捕食するものである「三春ちゃん」の結界にとらわれてしまった人達が、奮闘する話。
    いきなり中学生が亡くなってたり、登場人物それぞれの現実問題(介護やら家族間交流やら)は全く解決されてなかったり、結構シビアな話なのに、重たい雰囲気が全然感じられない。そ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月31日

    昔の前作「いつか猫になる日まで」は知らないし、著者の名前は知っていたけど、今作読むのが初めて。

    けど、なんだか軽いノリだなーとは思いながらも、思わず果てしなく長いお話にはだんだん不思議とはまっていく・・・

    夢路さんが同年代ということもあるんでしょう、なんだと共感できる部分も多く、そして、意外に壮...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月10日

    小学生の時、「星に行く船」で新井素子さんにはまりました。その後、彼女の作品はかなり読んでいるつもりです。
    久しぶりに素ちゃんワールド全開でした。
    長編ですが、続きがきになって週末に一気読み。
    50歳になった今、登場人物の多くに感情移入できる内容でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月15日

    私はこの作品好きです。
    某所で最初にレビュー書いていた方が☆2だったのでちょっと買うのためらったのですが、結論から言うと私は買って良かったですよ。
    本の評価って読んだ人の好みや読んだときの精神状態に激しく左右されると思うので、他の方のレビューを否定するわけではないのですが、私はこの作品好きです。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月04日

    へー!
    これ、「いつか猫になる日まで」の50歳版なんだあ❗
    そう後書きを読んで、めちゃめちゃ納得した。
    それでも、中学生集団が出てくるところとか、三春ちゃんの存在そのものが、もろに新井素子ワールドです。
    50代の、いろんな悩みも守るものもしがらみも世間体も含めた人達が、あの素子言語でしゃべってるのが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月10日

    悪くはないんですが
    長かったわりには最後が説明不足…?
    でも、やっぱり新井素子さんの小説
    大好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています