犯人に告ぐ : 3 紅の影
  • NEW

犯人に告ぐ : 3 紅の影

作者名 :
通常価格 1,584円 (1,440円+税)
紙の本 [参考] 1,980円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

横浜の洋菓子メーカー〔ミナト堂〕の父子を誘拐した〔大日本誘拐団〕の実行犯逮捕から間もなく、神奈川県警特別捜査官の巻島史彦は、主犯格と見られる淡野を追っていた。一方、捜査の手をかいくぐって逃げ延びた淡野は鎌倉に潜伏し、警察を出し抜く新たな犯罪計画を立てていた――。大人気警察小説シリーズ、待望の第3弾。

ジャンル
出版社
双葉社
電子版発売日
2019年10月04日
紙の本の発売
2019年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

    Posted by ブクログ 2019年08月25日

    楽しみにしていたシリーズ第三弾!
    「犯人に告ぐ2」のラストで期待した通り、今作は巻島VS淡野となりました。

    シリーズ第一弾の「犯人に告ぐ」同様に劇場型捜査も再び行われ、これぞ「犯人に告ぐ」シリーズという展開。
    「今夜は震えて眠れ」の名台詞も健在!
    巻島さん、カッコいいです!

    しかし今作の主役は何...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月01日

    ‪前作で決着が持ち越しとなったリップマンとの対決をメインに据えたシリーズ第3弾。後半の加速度的な展開にどんどん引き込まれて一気に読んでしまった。逆にそこをご都合主義と感じるとハマらないかも。劇場型捜査の舞台が地上波テレビからネット番組に移ったのには月日の流れを感じるなぁ…‬

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月06日

    映像化すればとても面白い作品になりそうです。
    シリーズなので前作を読むとより理解が深まると思います。
    よくある刑事物は警視庁が舞台ですが本作は神奈川県警が舞台です。はまっ子としては好感が持てました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月06日

    「犯人に告ぐ」1,2を読んでいるので気になり読みました。
    最初の「犯人に告ぐ」がやはりインパクトがあったと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月22日

    シリーズ3作目だが、段々面白味がなくなってきた。しかも長すぎて緊張感が続いていない。なのに既に次作ありきの終わり方。もう止めた方がよいと思うが。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年10月03日

    遂に出ました。レスティンピース「リップマン」こと淡野と、神奈川県警特別捜査官巻島の最終決戦。
    県警は遂に淡野の横顔写真を入手し、それを横浜市内中の防犯カメラのビッグデータと照合し、淡野が鶴ヶ峰や仲町台辺りに定期的に出没していると推測し網を張る。そこで淡野は職質をかけられるも辛うじて突破。自分が詐欺師...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年09月27日

    映画の場合、シリーズ化すると面白くなくなっていくパターンが多いけど、著書の場合はシリーズを重ねる毎に面白くなることのほうが多い。
    犯人に告ぐシリーズもまさしくそう。1よりも2、2よりも3の方が面白かった。

    たださぁ…

    全部完結してから書籍化してくれよ!4に続くのかよ!発売まで待てないじゃん!

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年09月29日

    シリーズ3弾。

    前作の事件の主犯<リップマン>との対決ですが、<リップマン>の背景が詳細に語られるクライム小説でもありました。
    前作では文句を言いましたが、本作ではタイトルの「犯人に告ぐ」がネット配信で行われて、今時のツールが活きていて面白かったです。
    ラストは哀しい最後ですが、さらに首謀者のAJ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています