ピボット・ストラテジー―未来をつくる経営軸の定め方、動かし方

ピボット・ストラテジー―未来をつくる経営軸の定め方、動かし方

作者名 :
通常価格 2,640円 (2,400円+税)
獲得ポイント

13pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

変化し続ける企業だけが高収益を実現できる!

「潜在的な収益価値」を獲得する「賢明なピボット」=方向転換の方法とは?

アクセンチュア、コムキャスト、ウォルマート、ペプシコ、フィリップス、ユニクロ・・・・・・
100社以上の企業はどのようにして「過去・現在・未来」の価値を発見し、成長につなげているのか。

本書では、創造的破壊の荒波の中で、その流れの力を利用し、生き残るために、
アクセンチュア自身が実行した戦略、現実を紹介している。

アクセンチュアはこの体験をサービスに変え、教訓を多くのクライアントに提供している。
本書では、その物語を、100を超えるケーススタディを通じて紹介している。
それは「賢明なピボット」がアクセンチュアにとってだけでなく、
業界や地域を問わず多くの企業に勝利をもたらす戦略であると証明するものといえる。

これまで誰も手を付けていない新しい収益源、市場の非効率性が原因で
「封印された」状態になっている「潜在的収益価値」を他社より先に手に入れて、
将来の成長を確実なものにするための戦略が「賢明なピボット」である。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経営・企業
出版社
東洋経済新報社
ページ数
448ページ
電子版発売日
2019年10月04日
紙の本の発売
2019年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

ピボット・ストラテジー―未来をつくる経営軸の定め方、動かし方 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年12月08日

    「潜在的収益価値」および「潜在的収益価値の解放」は、あたかも潜在的収益価値があるかのように錯覚させる誤魔化しだと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月24日

    [本の簡単なまとめ]
    キーワード:潜在的収益価値
    技術発展とそれのビジネスの応用には常にギャップがある
    つまり生み出せるはずの収益と実際生み出している収益の差がどんどん開いていってしまうことになる。
    これが潜在的収益価値と呼ばれる。

    意識して新たな収益価値を掘り起こす努力をしなければ先行者に全て持...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年07月24日



    メモ
    ・dxの戦略目的関数は潜在的収益価値の獲得。
    企業、業界、消費者、社会に分類される。
    ・テクノロジー進化による価値創造とビジネス進化による価値のギャップが潜在的収益価値のギャップになる。
    ・アクセンチュアが密接に取り組む10の新技術
    拡大現実、エッジコンピューティング、クラウドコンピューテ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています