絶望スクール 池袋ウエストゲートパークXV

絶望スクール 池袋ウエストゲートパークXV

作者名 :
通常価格 1,324円 (1,204円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

作品内容

【2020年、シリーズTVアニメ化決定!!】

――絶望を学ぶスクールがあるのを、しっているだろうか。

多国籍料理店でアルバイトをするベトナム人留学生ミンの様子がおかしい。
旧友のオーナーから相談を持ち込まれたマコトが彼女の身辺を調査すると、留学生の生活を管理して搾取する日本語学校の存在に行き着いた。
そんななか、ミンから日本にいる兄がいなくなったとしらせが入る……。
希望をもって日本に来た若者たちを食い物にするやつらに罰を与えるため、マコトとタカシが池袋の路上で動き出す。

表題作のほか、SNSにネコの虐待写真をアップする「キャットキラー」、朝の通学路に現れるスピード超過の暴走車、
法外な値段を家族からむしり取る引きこもり支援会社など、
弱者につけ込む現代社会の暗部にマコトとGボーイズが軽やかに斬り込むIWGP、ますますドライブする第15弾

【目次】
目白キャットキラー
西池袋ドリンクドライバー
要町ホームベース
絶望スクール

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春e-book
ページ数
256ページ
電子版発売日
2019年09月12日
紙の本の発売
2019年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

Posted by ブクログ 2019年09月22日

今回も最高だった♪
『要町ホームベース』が一番好きだな。
.
それにしても、IWGPは知らない事をたくさん教えてくれる。
大きく報道されるものから、わざわざアクセスしないと知り得ないような時事ネタ。
IWGPがある限り、僕は学び続けれる。
本当に大好きな物語です。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「小説」ランキング