カナダ金貨の謎
  • NEW

カナダ金貨の謎

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
紙の本 [参考] 1,045円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

民家で発見された男性の絞殺体――殺害現場から持ち去られていたのは、一枚の「金貨」だった。“完全犯罪”を計画していた犯人を、臨床犯罪学者の火村英生と推理作家の有栖川有栖がロジックで追い詰めていく!表題作「カナダ金貨の謎」ほか、切れ味鋭い中短編「船長が死んだ夜」「エア・キャット」「あるトリックの蹉跌」「トロッコの行方」を収録。待望の〈国名シリーズ〉第10弾!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社ノベルス
ページ数
256ページ
電子版発売日
2019年09月19日
紙の本の発売
2019年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

Posted by ブクログ 2019年10月05日

作家アリスの国名シリーズ第十弾。短編集。「エア・キャット」と「あるトリックの蹉跌」は火村とアリスのコンビが大好きな人間にはたまらない作品。特に「あるトリックの蹉跌」の若い頃の二人のやり取りは可愛い。表題作でもある「カナダ金貨の謎」は倒叙ものでもあるのだけれどあそこまで犯人の思考を読める火村先生はさす...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「小説」ランキング