魔弾の射手―天久鷹央の事件カルテ―(新潮文庫)

魔弾の射手―天久鷹央の事件カルテ―(新潮文庫)

作者名 :
通常価格 693円 (630円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

西東京市に聳える時計山病院。十一年前の医療ミスで廃院に追い込まれたこの場所で、一人の看護師が転落死する。死亡状況や解剖結果から自殺が有力視される中、娘の由梨だけはそれを頑なに否定した。天医会総合病院の副院長・天久鷹央は彼女の想いに応え、「呪いの病院」の謎を解くことを決意する。死体にまったく痕跡が残らない“魔弾”の正体とは? 現役医師が描く医療ミステリー!

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫nex
電子版発売日
2019年09月06日
紙の本の発売
2019年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

魔弾の射手―天久鷹央の事件カルテ―(新潮文庫) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年01月15日

    今回も楽しかったです。
    あまり病院のシーンが多くなく、事件が主軸になっていました。トリック自体は簡単なものですが、そこに気づく鷹央先生はやっぱり天才です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月11日

    この本では、私的に「へ~~~~ぇ」こんな病気?あるんだなぁという勉強にもなりました。+私の大好きなミステリー要素もしっかりとあり、とても読み応えのある本でした!!

    私情報【見なくてもいいですよ~】
     
    この本が、天久先生シリーズとの出会いでした…このシリーズがまさかシリーズものだとは、知りませんで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月20日

    天医会総合病院の副院長にして、天才診断医の天久 鷹央シリーズ、第10弾。
    ますます好調ですね。

    天久先生と小鳥遊先生の掛け合い漫才も健在です。
    更に、研修医の鴻ノ池先生も加わり、より賑やかに...

    今回の発端は、廃病院の屋上から転落死した看護師。
    『自殺』との警察の判断に、納得できない遺族(娘...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月22日

    またまた長編の事件カルテ。    
    今回は見えない銃弾。     
    鷹央がインフルエンザに……。    
    そして医療ミステリーなのだから当然事件の根幹に関わってくる謎の病気……。     
    長編が続いているので、たまには短編も読みたくなってきますね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月06日

    知念実希人『魔弾の射手 天久鷹央の事件カルテ』新潮文庫。

    こちらも半年ほど寝かせていた天久鷹央シリーズ。ラノベのようなイラストの表紙がオジサンにはキツいな。従い、会社の休み時間にはお気に入りのCUBIXの文庫カバーを付けて、眉間に皺をよせて読まねばならないのだ。

    読んでみるといつも通りコミカルな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年01月11日

    へーーーこんな病気(?)があるんだという感じで勉強にもなりました(天久先生シリーズはどれも勉強になるんだよなぁ)しかし、犯人の犯行動機が私的にムカ\\\٩(๑`^´๑)۶////っとしましたwがやはり天久先生がすらぁーと解決してくれたので、スカッとしました!やはり、天久先生と小鳥遊先生コンビは最強か...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月27日

    天才だけど場の空気を読めない外科医の鷹央。部下の小鳥遊は相変わらず奴隷契約を結んでいるかの様に今回も振り回される。廃病院で相次ぐ自殺の真相。遺族の少女に寄り添う小鳥遊先生が健気だと思いました。それをネタにする鷹央先生とのやりとりも楽しい。

    魔弾の種明かしはもちろんオカルト的なはなしではなく、れっき...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月09日

    今回はなかなか犯人がわからないままヒヤヒヤする展開。それでもパワーバランス的に主役が圧倒的に強いので負けそうになるくらいのヒールの登場を望む。トリックは現代的でいて原始的。予想外だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月28日

    ‪天久鷹央の事件カルテシリーズ第5作。今回の謎は痕跡の残らない銃弾。被害者・容疑者が一族というミステリーの中でも古典的とさえ思えるフォーマットを使いながら、実はそれが医療トリックに繋がる構成は見事。ただ、そこに至るまでの捜査パートは過去作に比べるとやや淡々としていたような?‬

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月21日

    初めての知念実希人さん。
    現役のお医者さんが書くライトミステリーシリーズ。
    総合病院女性副院長オタク天久鷹央と、でくの坊部下小鳥遊優タカタカコンビが今回挑むのは幽霊で有名な廃病院での連続転落事故。
    気楽に読めて医療現場もわかる一冊スラスラ読めました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています