ヴィーナスは天使にあらず 天使と悪魔 9

ヴィーナスは天使にあらず 天使と悪魔 9

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

落ちこぼれ天使のマリと、地獄から追い出された悪魔のポチ。芸術の秋に2人が出会うのは、とある画家。今回はどんな事件に巻き込まれるのか? 国民的人気シリーズ!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / ファンタジー(国内)
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川書店単行本
電子版発売日
2019年08月30日
紙の本の発売
2019年08月
サイズ(目安)
2MB

ヴィーナスは天使にあらず 天使と悪魔 9 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年11月24日

    さすが天使のマリのまっすぐさが可愛い。
    反してポチときたらw
    自分が走る人のせいか、失われた王者が1番印象的。
    アスリートも、好きで走るだけではいられないって大変な世界だけど。
    モデルの話とか、シリアスな話もあるけど、マリに親切な人がたくさんいるのはほっとする。
    次がでたらまた読みたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月09日

    天使と悪魔シリーズ。
    短編なので読みやすい。
    マリもポチも、なんとなく好きだなぁ。


    ***
    美術館で高名な画家に出会ったマリは、“ヴィーナス”としてスカウトされモデルを引き受けることになり―(「ヴィーナスは天使にあらず」)。ポチたちが偶然入ったのは、新婚夫婦の住むマンション。そこでは夫婦間の殺人...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています