罪と祈り
  • NEW

罪と祈り

作者名 :
通常価格 1,652円 (1,530円+税)
紙の本 [参考] 1,836円 (税込)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

隅田川で発生した元警察官殺し。
その息子たちが突き止める、
父親たちの秘密――

元警察官の辰司が、隅田川で死んだ。当初は事故と思われたが、側頭部に殴られた痕がみつかった。真面目で正義感溢れる辰司が、なぜ殺されたのか? 息子の亮輔と幼馴染みで刑事の賢剛は、死の謎を追い、賢剛の父・智士の自殺とのつながりを疑うが……。隅田川で死んだふたり。そして、時代を揺るがした未解決誘拐事件の真相とは? 辰司と智士、亮輔と賢剛、ふたりの男たちの「絆」と「葛藤」を描く、儚くも哀しい、衝撃の長編ミステリー。貫井徳郎、新境地!

ジャンル
出版社
実業之日本社
ページ数
472ページ
電子版発売日
2019年09月05日
紙の本の発売
2019年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年09月11日

貫井さんの最新作ということで購入。
元警察官が殺されたことをきっかけにその息子が事件解明するため、昔の事件と絡めながら、奔走していきます。
約450ページあって、ボリュームのある量でしたが、物語の世界に引き込まれ、ページをめくるのが止まりませんでした。
物語の構成は、一つは現代パートで、殺された元警...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています