クジラアタマの王様

クジラアタマの王様

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

待望の最新書き下ろし長篇小説

巧みな仕掛けとエンターテインメントの王道を
貫いたストーリーによって、
伊坂幸太郎の小説が新たな魅力を放った
ノンストップ活劇エンターテインメント。


異物混入、政治家、アイドル、
人々の集まる広場、巨獣、投げる矢、動かない鳥――。

伊坂幸太郎の神髄がここに。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
NHK出版
ページ数
384ページ
電子版発売日
2019年07月09日
紙の本の発売
2019年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
40MB

クジラアタマの王様 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年05月09日

    いやー、今回もめちゃくちゃ楽しかった。
    早速「ハシビロコウ(学名:クジラアタマの王様)」の画像を検索して、一人でゾッとしてしまった。(ハシビロコウTシャツなんてのも見つけてしまった。)愛嬌のある顔してるのに、やっぱり怖い。
    第四章はコロナ禍の予言書?
    まさにほんの少し前、コロナが流行し始めた頃の世の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月21日

    伊坂幸太郎の作の中でも、後半…かなりワケが分からなくなった。でもこのお話、2019年7月に出ているのだけど…つまりコロナ禍以前なのに、まるでコロナ禍を予言したかのようなストーリー展開で、ちょっと驚いた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月04日

    コロナよりも前にコロナのこの世界を描いたような話が書かれていただなんて、、、鳥肌が立ちました。戦え!戦うぞ人類!!この物語をそのまま持ち出したような世の中になった今、先生は夢の中でも戦っているのだろうか…話が聴きたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月29日

    夢の中と現実とが結びつく物語。ただ夢の中は現実とは違う世界観でコミック付き。絵がかわいい。
    一気読みできるくらい世界観に飲み込まれてとても面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年10月13日

    不思議な世界線でどうやって伏線回収するのだろうと思って読み進めていたら見事にすべて繋がった。にしてもこれが2019年に発売された小説だなんて信じられない。。。もうコロナ禍のお話じゃん。。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月01日

    現実とファンタジーがうまい具合に折り重なって、なさそうでありそうなストーリー展開に夢中になりました。夢と現実とか、無意識と意識みたいに、どちらの世界が自分の人生を左右しているとかではなく、どちらの世界もうまく絡み合って人生を強靭でより良いものにしていってくれるのかな、と読後はそんな前向きな気持ちにな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月22日

    久しぶりに読んだ伊坂幸太郎さん。

    こっちの世界とあっちの世界が絡み合い、あっちの世界をまんがで表現していたところが新鮮でした。

    2年前から世界中に蔓延しているコロ助。
    それを思い起こさせる部分が、いかにもありそう
    で。

    面白かったなあ。
    映画化してほしいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月18日

    突然入ってくる挿絵が、物語をコミカルに面白くしていた。
    それもあって、いつもの伊坂小説だけどちょっと違う感じ

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月05日

    現実と夢の世界という2つの世界が平行線となっていて夢に世界で怪物を倒すと現実で問題が解決するという不思議な話。あとがきには伊坂幸太郎さんが小説にアクションを持ってきたかったということもあって小説の部分部分にちょっとした漫画があってイメージしやすかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月01日

    このパンデミック的状況を、というか、危機的状況下における人間の行動を伊坂流のエンターテイメントに仕上げている。書かれたのが2019年と知って驚く。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 小説

小説 ランキング