三体

三体

作者名 :
通常価格 2,090円 (1,900円+税)
獲得ポイント

10pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

尊敬する物理学者の父・哲泰を文化大革命で亡くし、人類に絶望した中国人エリート女性科学者・葉文潔。彼女が宇宙に向けて秘密裏に発信した電波は惑星〈三体〉の異星人に届き、驚くべき結果をもたらす。現代中国最大のヒット小説にして《三体》三部作の第一作

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / SF(海外)
出版社
早川書房
シリーズ
三体シリーズ
ページ数
448ページ
電子版発売日
2019年07月04日
紙の本の発売
2019年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

書店員のおすすめ

全世界で大ヒットした中国ハードSF!

本作は、文化大革命で物理学者の父が殺害されるところを、娘の葉文潔(イエ・ウェンジエ)が目の当たりにするシーンから始まります。葉文潔は、科学者として最後まで革命に抗った父が惨殺されたことから、人間に失望し、先の見えない日々を送ることに。
そんな彼女は軍事基地の極秘プロジェクトにスカウトされ、基地で働く中で、人類の命運を握る大きな決断を下すことを決意します。
それから数十年後の現代中国。研究者・汪淼(ワン・ミャオ)は、著名な科学者が連続自殺している事件に巻き込まれます。やがて、葉文潔の関わっていた極秘プロジェクトと、連続自殺事件との関係が明らかになり、汪淼の生活は一変してしまうのでした。

SF以外にもさまざまな要素を含んだ骨太なストーリーと、時空や世代を飛び越える壮大な世界観が本作の魅力です。絶望に打ちひしがれる汪淼を、刑事・史強(シー・チアン)が励ますシーンにはヒューマンドラマ要素があり、謎が謎を呼ぶ展開にはサスペンス要素があり……と、まるで超大作の映画を観ているような気分で読み進めてしまいました。
筆者はあまりの情報量の多さに、物語前半部分はついていくのに必死でした(笑) 
しかし、葉文潔と汪淼、それぞれの事件がつながり始めてからは、真相が気になって、ページをめくる手が止まりませんでした。

圧倒的スケールで中国SF小説史を塗り替えた、読み応えのある本作。ぜひご一読ください。

三体 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年11月21日

    三体の世界はメタバースの一種なのかな。
    最初で離脱せずに読み進めると、ワクワクと興奮が止まらなかった。
    正義って何なんだろうと考えさせられるし、技術改革が進めば起こり得るのではないかと、ただのSFに思えない世界観だと感じた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月17日

    物語の壮大さが凄まじくとてつもなく面白い。天才が本気で膨大な知識と想像力を武器に書いた超弩級の本格SF小説。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月30日

    audiobookにて。

    想像以上にゴリゴリのSFだった。
    中国政府の闇を描く社会派かと思わせる出だしから、勢い止まらず謎が深まる構造で、最後まで夢中で聴いてしまった。

    audiobookの利点で、中国語の名前で読みづらさを感じることがなかったのもよかった。

    三体って、何もイメージがわかないタ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月26日

    読み始めは、なんの話が始まってしまったのかと戸惑い、真剣に読む本を間違えたのではないかと思った。中国の文化について知らなければ、心の機微も状況も理解ができないような物語が延々と続いていくのではないか、と思ったからである。ところが、綺麗にその予測は裏切られ、私のページを捲る手はどんどん加速していった。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月15日

    読んでみたら発売前の評判の上をいく、とんでもないSF小説だ。頭おかしいんじゃないかって思うくらい発想が面白く、読み始めたら一気読みだった。中でも、VRゲーム「三体」での、文明をいかに存続させていくかの偉人たちによる論理的考察は大変面白い。ここまで技術の差があったら人類に未来は無さそうと感じるけど、こ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月02日

    疑問がないわけじゃないけど、世界観としてめちゃめちゃ面白い!!
    その疑問が続編以降で回収されるのか虫けら扱いされるのかはどうなんだろうね。
    ともあれこんなところで終わられてリアルタイムで読んでた人はよく待ったね。そして俺は話題を避けながら全巻そろうまで読むのを待った甲斐があったよ!
    明日から続きが読...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月01日

    ・読んだ理由
    圧倒的高評価と壮大なスケールということで、以前から気になっていた。
    長期休暇に入り、ちょうど良い機会だと思い、ついに読み始めた。

    ・感想
    第一巻は、現実世界の怪奇現象と、謎のVRゲーム「三体」が舞台となる。
    物語内で起こる事象の説明については、圧倒的な物理学で記述されているため、理系...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    SF傑作

    kota 2019年11月25日

    迷った挙句やっぱり読んでしまったら大当たりだった。過去から未来に渡るまでスケール大きく、物理学の様々な分野や未知との遭遇、国としての中国など、いろんなトピックが練りこまれまくってる。続編のdark forestを英語で読むか、来年発売の日本語版で読むか、悩みどころ。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    audibleから

    mayusan 2019年11月07日

    先にaudibleで聴いているうちに、音声では掴めない呼称が知りたくなって電子書籍版を購入しました。書籍版だと中国名が正確に読めずストレスになります。それを差し引いてもハマる!2作目3作目が早く読みたくなりました。三部作で出ている英語訳のペーパーバックにまで手を出してしまったくらいです。早く次が読み...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月25日

    今まで短編のSFばかりを読んできたので長編のSFは虚構船団以来だと思います
    どんどん引き込まれる...

    このレビューは参考になりましたか?

三体 の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める SF・ファンタジー

SF・ファンタジー ランキング

三体 に関連する特集・キャンペーン