三体

三体

作者名 :
通常価格 2,090円 (1,900円+税)
獲得ポイント

10pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

尊敬する物理学者の父・哲泰を文化大革命で亡くし、人類に絶望した中国人エリート女性科学者・葉文潔。彼女が宇宙に向けて秘密裏に発信した電波は惑星〈三体〉の異星人に届き、驚くべき結果をもたらす。現代中国最大のヒット小説にして《三体》三部作の第一作

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / SF(海外)
出版社
早川書房
ページ数
448ページ
電子版発売日
2019年07月04日
紙の本の発売
2019年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2020年11月12日

    時も宇宙もサイズも軽く飛び越える重厚SF


    大学物理まで知ってると、どの専門用語もしっくり馴染んできて、読み進めててたまらなくキモチイイ

    文化大革命から未来へ
    地球から四光年先へ
    三体問題からミクロへ
    遊園地の乗り物のように四方八方飛び回っていくのもキモチイイ

    でも、(名前だけだとしても)史実...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月06日

    圧倒的なスケールで、想像もつかない展開が繰り広げられ、夢中になって読み耽りました。

    近未来SFです。
    極小の原子から宇宙規模まで幅広く、国家機密、ゲーム、宗教、心理に至るまでの壮大さと言ったらもう、すごい想像力。

    「三体問題」という天体力学も初めて知りました。
    宇宙が好きなので、興味深い話が盛り...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月01日

    面白い、と聞いてから一年、やっと読めた。三部作だから、全然話がまとまってないところで終わるんだ。確かに最近の物理学や天文学の話が散りばめられていて、現代風SFとして、相当面白いのは確か。個人的には、若い時に「星を継ぐもの」を読んだときの衝撃のほうが大きかったけど、それは年齢や経験の影響があるからな。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月28日

    物理、数学が苦手な私でもわかりやすく、うっかり夜更かしして一気読みしてしまった。
    登場人物の人間くささ、動機、そういったパートも丁寧でリアルなので、世界観にのめりこめるのだと思う。続きが楽しみ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月24日

    宇宙論、素粒子論、数学、コンピュータのソフト、ハードはもちろん、歴史にも詳しい著者のようだ。隅々まで論理的破綻がなく、完成度の高いSF小説だ。ただし最後のほうの陽子を3次元展開する下りは学問的にはわからないこともあって、かなり眉唾ものだ。
    文化大革命がひどいものだったことが記されており、中国政府がこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月27日

    圧倒的なスケール感と様々な展開を散りばめていて、お腹いっぱいの大満足です。そういえば、異星人とのファーストコンタクトもの初めて読んだな。

    早速第二部に挑戦です。続きが気になりすぎる終わり方ですよ、これは。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月19日

    面白い。
    科学やSF好きには結構ハマる。
    インターステラーのようなガチ物理学のやつが大好きなので非常に面白かった。
    ただ本筋の所としてはそんなに複雑ではない。
    ストーリー的にはもう一捻りあってもいいかなと思う。
    謎の部分は明らかになったので今後続巻でサイエンス感が薄れるようなことがあればちょっと残念...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月19日

    世界的科学者が次々に自殺する。
    そこに見え隠れする科学団体。
    そこに潜入したナノテク素材の科学者におとづれる科学的にありえない怪現象。
    そして彼が入り込む謎のVRゲーム「三体」の真実とは。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月23日

    「物理学は存在しない」
    SF
    地球人類のうちで最大の比率人口の国で国民が「最高権力→最高権威である恣意的支配→資源浪費」に反発し、唯一有効な反撃手段(エイリアンとの内応)を採ったとしたら? これこそChina Syndrome と言うべきか?


    中国史の特徴は極端な中央集権、「我田引水」は当然過ぎ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    SF傑作

    kota 2019年11月25日

    迷った挙句やっぱり読んでしまったら大当たりだった。過去から未来に渡るまでスケール大きく、物理学の様々な分野や未知との遭遇、国としての中国など、いろんなトピックが練りこまれまくってる。続編のdark forestを英語で読むか、来年発売の日本語版で読むか、悩みどころ。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

三体 に関連する特集・キャンペーン